1. TOP
  2. よくあるご質問
  3. 痩身・脂肪吸引
  4. ふくらはぎのボトックスに関するご質問

よくあるご質問

ふくらはぎのボトックスに関するご質問

ふくらはぎのボトックスふくらはぎの脂肪吸引と同日にできますか?

脂肪吸引は、皮下にある脂肪をターゲットに吸引していきます。皮下脂肪のより深いところに筋肉が存在しており、ボトックスはこの筋肉をターゲットに注入していきます。
つまり、同じふくらはぎでも治療を行う場所が異なりますので、脂肪を減らしたい方は脂肪吸引、筋肉を落としたい方はボトックスという使い分けになってきます。
ふくらはぎの脂肪吸引の術後は2週間程度、ハレやムクみが続きます。したがって術後のムクみの期間を経過してから、ボトックスの注入を行って頂いたほうが、それぞれの効果が評価しやすくなります。
また、脂肪吸引と同時に注入を行いますと、ボトックスが筋肉外に流れてしまう恐れがありますので、同日での施行はお勧めしておりません。

ふくらはぎのボトックススポーツをしているのですがやっても大丈夫ですか?

ボトックスは筋肉の収縮をストップさせ、筋肉を委縮し小さくしていきます。したがって、できれば安静に(日常生活や通常の運動はやっていただいても支障ありません)していただいた方がより効果的だと考えられます。
また、ボトックスの注入によって日常生活範囲内でのスポーツが困難になることはないかと思いますが、逆にいうと、どんなスポーツであれ、ふくらはぎの筋肉を使用しますので、注入後は1週間程度の安静が望ましいです。
また、記録を争うようなスポーツ選手等の場合はおすすめしないこともございますので、詳しくはカウンセリングにお越しいただいた際に、担当医の方にお尋ね下さい。

ふくらはぎのボトックス治療後に筋トレをしたら効果はどうなるのですか?

筋肉は神経から命令が出て収縮します。ボトックスは筋肉と神経の接合部に作用し、神経からの命令を阻害して筋肉の収縮をストップさせます。動けなくなった筋肉は委縮していき、結果として小さくなります。ふくらはぎにボトックスを注入する目的は、ふくらはぎを細くすることにありますので、ふくらはぎを筋トレ(つま先足立ちなど)する方はいないと思いますが、その他の部位の筋トレの場合や、少なからずふくらはぎの筋肉を使用する場合でありましたら、特に問題ありません。

ふくらはぎのボトックス続けた方が効果は高いのでしょうか?

ボトックスは、一度の注入で持続期間はおよそ6か月です。1か月から細さが出てきて、約6か月で元に戻ってきます。繰り返し注入することによって(一般的には約6回、期間に換算すると約3年)、筋肉が後戻りしにくくなりますので、ぜひ続けて注入させることをお勧めいたします。なお、当院では6回セットでのコースもご用意させていただいておりますので、お越しの際にお尋ねいただければ幸いでございます。

ふくらはぎのボトックスふくらはぎの何箇所に?

ふくらはぎにボトックスを打つ際には、左右それぞれで外側と内側に分かれて打ちますので、範囲としては4箇所になります。
その範囲の筋肉にムラなくボトックスを効かせるためには、ある程度細かくボトックスを注入する必要があるため、当院ではその範囲内にまんべんなく注入をさせて頂きます。
患者様としては、なるべく少ない注入回数を希望される場合が多いかと思いますが、回数を少なくする事だけを優先してしまうと、効果がまばらに出てしまう可能性もあるため、ご了承下さいませ。

ふくらはぎのボトックス平均でどのくらいの量必要か?

まず、一度に注入できるボトックスの量には限りがございます。具体的に言うと100単位という量が上限となります。
ここで重要な事は、ふくらはぎの筋肉はある程度しっかりした大きさであるために、少ない注入量では、あまり効果が出ない可能性がございます。その為、当院では基本的にふくらはぎへの注入量は、100単位しっかりと打たせて頂いております。
中には、筋肉の発達が強く100単位でも充分に小さくなりきれない方の場合は、1か月後に計測・診察をさせて頂き、その際に再び100単位を注入する事も可能でございます。
又、術前・術後にしっかりとカウンセリングや計測をさせて頂いた上で注入をしておりますので、ご安心下さいませ。

ふくらはぎのボトックス注射後すぐに歩けるか?

ボトックスの注入後はすぐであっても、歩行に影響はございませんので、ご安心下さい。
人によっては、わずかな鈍痛を感じる可能性はゼロではありませんが、基本的には、痛みにより歩行が阻害されるような事はありません。
ただし、1か月程かけてボトックスが効果を現し徐々にふくらはぎが細くなってきますが、この時に、ウォーキングや筋肉トレーニングなどを積極的に行うと、ボトックスによって抑えられている筋肉が鍛えられてしまい、効果が充分に出なかったり持続期間が短くなってしまう可能性がありますので、なるべく積極的に筋力を使用する事は避けた方がよいかもしれません。

ふくらはぎのボトックス効果はすぐ切れないか?

ボトックスによる筋力を抑える効果は3日~7日程で出現します。
しかし、ふくらはぎの筋肉は筋力が抑えられてから徐々に細くなり始め、注入してから1か月程で、効果を現します。
すぐに効果が戻るという事はありませんのでご安心下さい。
ボトックスの効果はおよそ6か月持続しますので半年程かけて少しずつ太さが戻ってきます。その為、継続的に細い状態を維持するためには、理想としては半年おきに注入する事をオススメします。
また、継続的に注入していると筋力がだんだん戻りづらくなってくるため、一回あたりの効果が徐々に長くなる事も期待できますので、定期的に注入する事は効果的でしょう。