常に若々しい印象を

医療用HIFU
(ハイフ)

ハイフ(HIFU)とは

ハイフ(HIFU)は、「高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)」の略称で、高密度の超音波を皮膚の下にある皮下脂肪や筋肉(筋膜)といった層に熱エネルギーを照射していく治療法です。
皮膚の奥深くの層へ熱による刺激を与えることで、皮下組織の自然治癒力の活性化を促進してハリ・ツヤを支えるコラーゲン・エラスチンといった美容成分を生成や、お肌の引き締め・リフトアップ効果・二重あご改善などが期待できます。

ハイフ(HIFU)とは

医療用ハイフ(ウルトラフォーマ―MPT)の料金・リスク・副作用

施術費用
¥89,800(税込)
※全顔+顎下(680ショット)
リスク・副作用
鈍痛・筋肉痛のような痛み・腫れ・赤み

SKINCARE RESERVE無料でハイフのご相談受付中!

営業行為は一切行いませんのでご安心ください

ハイフ(HIFU)の効果

  • しわ・たるみ・ほうれい線の改善
  • 二重あごの引き締め
  • シュッとしたフェイスライン・輪郭形成
  • お肌のハリ・ツヤ向上
  • 目元の小じわ・目の開きの改善

ハイフは肌の土台となるSMAS筋膜を引き締めます。
肌の土台が引き締まることによりお顔の引き締めや小顔効果が期待されます。

ハイフ(HIFU)の効果

ハイフ(HIFU)と
他治療との違い

皮下組織へアプローチする施術は他にもありますが、その中でもハイフは、真皮・皮下組織・筋膜と深い層にまで熱を届けることが出来ます。
CO2レーザーや光治療(IPL)、ラジオ波(RF)といった治療は、表皮やその下の真皮までの層にしかアプローチできません。表皮(皮膚表面)からの超音波の深さをカートリッジを使い分ける事で変えることが出来るため、患者様のニーズに合わせて施術を仕分ける事も可能です。

ハイフ(HIFU)と他治療との違い

ハイフ(HIFU)はこんな方におすすめ

  • フェイスラインのたるみ・崩れが気になってきた

  • 小顔になりたい

  • ほうれい線やしわ・二重あごをどうにかしたい

  • メスで切開や注射など、傷や痛みのある施術は避けたい

  • ダウンタイムなく、周りにバレずに治療したい

  • 肌のハリ・ツヤもより良くしたい

ハイフはこんな悩みに効果的

女性によくあるお悩み

男性によくあるお悩み

水の森の
ハイフ(HIFU)の機種

当院では、医療用ハイフウルトラフォーマ―MPTを採用しています。ウルトラフォーマ―MPTは、従来型のウルトラフォーマ―MPTの進化版として開発された最新の機器です。
患者様一人ひとりのお肌の状態に応じて、専用カートリッジの使用・取り替えができるため部位や照射位置(角度)・超音波の出力の調整ができ、安全かつ確実な施術が可能です。

ウルトラフォーマ―MPT本体

ウルトラフォーマ―MPT
(医療用ハイフ)のポイント

  • 従来機器に比べ施術中の痛み・熱感・不快感が改善
  • 高密度・高パワーの超音波出力と出力モード切替が可能
  • お肌の状態や部位・ニーズに合わせて専用カートリッジが取り替え可能

ウルトラフォーマ―MPT
(医療用ハイフ)の
施術動画

竹江総院長のウルトラフォーマ―MPTの施術体験動画です。
効果や施術の流れなども詳しくご紹介いたします。

ウルトラフォーマ―Ⅲとの違い

ウルトラフォーマ―Ⅲという機器を使用するクリニックも多くありますが、ウルトラフォーマ―MPTとどのような点が異なるのか解説いたします。

脂肪燃焼効果も期待できる

ウルトラフォーマーMPTは、脂肪燃焼・脂肪除去にも効果が期待できます。
それを可能にするのが、脂肪に特化した専用6.0mmカートリッジです。この6.0mmカートリッジは脂肪層へ集中的なアプローチに特化しており、従来機器では難しかった脂肪燃焼・タイトニングも期待できます。

2つの照射モード

ウルトラフォーマーMPTでは、照射するモードが2種類搭載されています。
従来機器と同様のドット(点状照射)に加えて、ライン(線状照射)“MPTモード”があり、施術の痛みや不快感の軽減のほか、皮下組織の美容成分の生成率や施術効率が向上しています。
これらの特徴をさらに詳しく解説いたします。

ウルトラフォーマ―MPT
(医療用ハイフ)の特徴

当院で使用する医療用ハイフ「ウルトラフォーマ―MPT」の主な特徴について、ご紹介いたします。

ウルトラフォーマ―MPT
(医療用ハイフ)の
施術について

01

肌診断機 VISIAで肌診断

肌診断機VISIAで、現在のお肌の状態を確認します。見た目ではわからない小じわやしわの発生しそうな部分も把握します。*VISIAの肌診断は、コースご購入の方のみ術前・施術最終回時に行います。

肌診断機 VISIAで肌診断

02

洗顔

施術前に、院内の洗顔スペースで洗顔をしていただきます。ヘアバンド・洗顔フォーム・タオルなど完備しておりますのでご安心ください。

洗顔

03

マーキング

ハイフを照射する部分・しない部分などを見極めてマーキングします。皮下脂肪の薄い部分に当てるとこけてしまうため、事前のマーキングが重要です。

マーキング

04

専用のジェルを塗布

皮膚を熱から保護するため、専用のジェルを塗布します。

専用のジェルを塗布

05

施術(照射)

マーキングをもとにハイフを照射していきます。患者様のご負担にならないよう、丁寧かつスムーズに当てていきます。

顎下など部位によって、脂肪の厚みなどを確認しながら専用カートリッジを取り替えて照射していきます。

06

スポンジでジェルを拭き取る

術後に、肌に残ったジェルをスポンジで優しく丁寧に拭き取り、再度洗顔をしていただいて終了です。

スポンジでジェルを拭き取る

他院のハイフ治療との違い

お悩みやお顔の状態に合わせたオーダーメイド施術

他院や美容エステでは、以下のような施術や対応もあるため十分な効果や変化を得らないケースが見られます。

他院や美容エステでは、以下のような施術や対応もあるため十分な効果や変化を得らないケースが見られます。 ・脂肪・筋肉・骨格・皮膚など、1人ひとりのお顔の状態を確認せずにマニュアル通りの施術 ・効率を重視し流れ作業のような施術 ・施術時間が十分に確保せず、不十分な照射で終わってしまうケース

当院では、まず施術時間を1人ひとり十分に確保したうえで、お顔の状態・お悩み・骨格をカウンセリングや施術の際にも都度確認をし、施術を行っております。マニュアル通りではなく、脂肪の付き具合や骨格などに合わせて重点的な照射や照射数の調整を患者様ごとオーダーメイドで対応いたします。

メニュー通りのショット数をお約束

HPや広告のメニューでは、「全顔+顎下 650ショット」と掲載しているものの、実際の施術では最大ショット数が650に至らないケースがあります。施術中は、機械の様子を見れなかったり専門的な部分もあるため難しいですが、患者様に対して不誠実な対応と言えます。 当院では、HPや広告で掲載している最大ショット数での施術をお約束いたします。 全顔+顎下 680ショットのメニューでは、お顔の状態に合わせて最大ショット数で効果的なアプローチを行っていきます。

男性のハイフ
(メンズハイフ)について

ハイフがおすすめな男性

・営業や商談など仕事で人前に出る機会が多い
・普段のスキンケアに限界を感じる
・顔のたるみのせいで余計に老けて見える
・若々しい印象をキープしたい

男性のカウンセリング
男性のハイフの施術

当院では、肌にこだわる男性の患者様にも数多くご来院いただいております。
顔のしわ・たるみ、毛穴の黒ずみ・角栓、テカり肌、ニキビ跡といった肌トラブルの改善から日頃のスキンケアに関するアドバイスなど、男性ならではお悩みにも経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

メンズ皮膚科美容サイト

さらに、男性に特化した美容皮膚科専門サイトを開設しております。
男性ならではの肌トラブルやお悩みに最適な治療や、実際の症例写真で術前後の変化を比較することができ、肌治療により具体的なイメージを持っていただくことができます。

医療用ハイフの
メリット・デメリット

メリット

  • お肌への負担・ダメージが少ない
    ほとんどの場合、軽度の赤みや腫れで少し生じる程度です。
  • 傷跡が残らない
    メスや針を使用しないので、お肌に傷は残りません。
  • 施術時間が短い
    施術部位や内容によりますが、施術時間は約30分程です。

デメリット

  • 紫外線(UV)対策
    術後、日々の紫外線対策や保湿は欠かさず行ってください。
  • 一時的な肌の乾燥や乾燥肌の悪化する場合がある
    ハイフの施術では、皮下組織や筋膜に熱を与えるためです。

症例写真

医療用ハイフの症例写真①

医療用ハイフの症例写真②

医療用ハイフの症例写真③

医療用ハイフの症例写真④

医療用ハイフの症例写真⑤

医療用ハイフの症例写真⑥

医療用ハイフの症例写真⑦

医療用ハイフの症例写真⑧

医療用ハイフ(ウルトラフォーマ―MPT)の料金・リスク・副作用

施術費用
¥89,800(税込)
※全顔+顎下(680ショット)
リスク・副作用
鈍痛・筋肉痛のような痛み・腫れ・赤み

ハイフ(HIFU)の
ダウンタイム・アフターケア

ダウンタイム

ハイフ施術後のダウンタイムはほとんどありません。
まれに、内出血・腫れ・筋肉痛のような痛み・しびれ等の症状が生じる場合がありますが、術後数日~数週間で治まります。

アフターケア

ハイフは、熱を照射する施術ですので、肌の乾燥が生じる可能性があります。
乾燥した肌は非常にデリケートですので、術後は以下のアフターケアを忘れずに心がけましょう。

・外出時や室内でも直射日光が当たる場所にいる際は、紫外線(UV)ケアを行う。
・お肌の保湿を欠かさず行う。

水の森美容クリニックが
選ばれる理由

その1

一人ひとりに寄り添う
丁寧なカウンセリング

当院では、術前のカウンセリング時間を十分に確保いたします。患者様のお悩みやお肌のトラブル以外にも、ご自宅でのケア内容や体調など総合的な観点から最適な治療をご提案いたします。
また、営業行為は一切なく、じっくりご検討いただけます。

一人ひとりに寄り添う丁寧なカウンセリング

その2

肌診断機
「VISIA」を導入

コース契約(お顔の肌治療をされた方)の場合、最初と最後の2回が無料です。

VISIAの診断画像
VISIAの肌診断の様子

その3

ドクターズコスメをたっぷり使用

厳選したドクターズコスメもご用意しております。
施術の最後にお仕上げで使用するだけでなく、院内で購入いただくことも可能です。
クレンジング・洗顔・美容液・日焼け止めと各種ございますので、ご自宅での毎日のケアにご活用いただけます。

ドクターズコスメ

その4

費用が明確 “クリアプライス”

施術に掛かる費用を、全て含んだ金額でご案内しています。HPや広告などで安く見せて、実際にはより高額なプランを勧めることは一切ございません。
施術によっては、一見高く見えることもございますが、実際に他院様と比較した際には、当院の方が安く収まる場合もございます。

費用が明確 “クリアプライス”

その5

お得なコース価格

当院の場合、施術1回あたりの費用は平均的な金額ですが、3回・5回・10回などのコースでご利用の場合は、1回あたりお安く施術を受けることができます。
肌治療は、継続することでより効果が得ることができるため、患者様が治療を続けやすい金額設定をしています。

SKINCARE RESERVE美容皮膚科専用予約フォーム

営業行為は一切行いませんのでご安心ください

ご予約・施術の流れ

01

ご予約

当院の無料カウンセリングは完全予約制です。ご希望のお日にちにて、メール・お電話からご予約ください。

ご予約

02

無料カウンセリング

受付後、無料カウンセリングを行います。患者様のお悩みやご希望をお伺いし、お肌の状態も丁寧に確認いたします。カウンセリング当日の施術も可能です。

無料カウンセリング

03

洗顔

治療メニューが決まり次第、施術の準備に移ります。
洗顔をしていただいた後、施術となります。

洗顔

04

施術

カウンセリングをもとに、経験豊富なスタッフがお肌の状態や部位によって細かく調整をしながら施術を行っていきます。
施術にかかる時間は、約30分程度です。

施術

05

施術後のお仕上げ

施術後、当院ではドクターズコスメ「M DEAR」でお肌に刺激を与えることなく、丁寧にケアを行います。
お仕上げは施術代金に含まれております。

施術後のお仕上げ

06

終了・ご帰宅

パウダールームにて、髪型などを整えていただきご準備でき次第、ご帰宅いただけます。

終了・ご帰宅

料金

施術部位 回数 料金(税込)
全顔+顎下
(680ショット)
1回 ¥89,800
3回 ¥242,460
(1回/¥80,820)
5回 ¥359,200
(1回/¥71,840)
全顔
(584ショット)
1回 ¥77,000
3回 ¥207,900
(1回/¥69,300)
5回 ¥308,000
(1回/¥61,600)
全顔+顎下+首
(880ショット)
※首はHIFUシャワー
1回 ¥110,000
3回 ¥297,700
(1回/¥99,000)
5回 ¥440,000
(1回/¥88,000)
ディープシャワー(顎下)(6.0mm+4.5mm)
(240ショット)
1回 ¥29,700
3回 ¥80,190
(1回/¥26,730)
5回 ¥118,800
(1回/¥23,760)
リニアシャワー(顎下)(4.5mm+3.0mm)
(208ショット)
1回 ¥27,500
3回 ¥74,250
(1回/¥24,750)
5回 ¥110,000
(1回/¥22,000)
HIFUシャワー(全顔) (324ショット)
1回 ¥38,830
3回 ¥104,500
(1回/¥34,833)
5回 ¥155,320
(1回/¥31,064)
HIFUシャワー(目周り)
(224ショット)
1回 ¥26,950
3回 ¥72,760
(1回/¥24,253)
5回 ¥107,800
(1回/¥21,560)
HIFUシャワー(首)
(176ショット)
1回 ¥21,120
3回 ¥57,020
(1回/¥19,006)
5回 ¥84,480
(1回/¥16,896)

肌診断機 VISIA

内容 回数 料金(税込)
肌治療コースご購入の方限定
2回 無料

・通常1回3,300円です。
・コースの最初と最後に行うため、コース途中でのVISIAはできません。
・ボディ治療や美容点滴、アートメイクなどのお顔の肌治療コース以外は対象外です。

施術できない方

妊娠中・授乳中の方ペースメーカー・植込み型除細動など挿入されている方心疾患・糖尿病のある方金の糸・金属プレートなど、金属製品を挿入されている方ケロイド体質の方

BAD CLINIE

ハイフ(HIFU)で
失敗しないために

ハイフを安全に失敗せず受けるためには、注意点やリスクといった部分も事前に理解しておくことが重要です。

01ハイフ治療の注意点

大掛かりな手術なども無く気軽に受けられるハイフ治療ですが、いくつか注意すべき点もあります。

頻繁にハイフは受けられない

ハイフの効果は、施術直後から術後1ヶ月を目安に現れ始め、術後3~4ヶ月間は効果が持続します。また、効果が持続する3~4ヶ月の間に皮下組織の真皮層でコラーゲン・エラスチンなど肌にハリ・ツヤをもたらす美容成分の生成も行われるため、ある程度間隔を空ける必要があります。
理想的な施術頻度としては、3~4ヶ月間隔で1年に3回程度の施術がおすすめです。

頻繁にハイフは受けられない

顔のたるみの根治は外科施術が有効

ハイフを継続して定期的に受けることで、リフトアップ効果などが持続します。しかし、顔のたるみに加えてこけも気になる場合、ハイフでは十分な改善が得られない可能性があります。
その場合には、ヒアルロン酸注入やフェイスリフトといった根治を目的とした外科治療が効果的です。医師とのカウンセリングなどで、相談いただくことをおすすめいたします。

顔のたるみの根治は外科施術が有効

02エステハイフのリスク

顔のたるみの根治は外科施術が有効

エステハイフとは、医療従事者や専門的知識を持っていないスタッフが施術を行う形態の店舗です。施術料金も比較的安く、手軽にハイフを受けられると人気が高まっていますが、ハイフの照射出力が低く術後の変化や効果の持続が乏しい場合があります。
また、十分な知識が無いまま間違った施術を行うと、傷や火傷・神経損傷などのトラブルに繋がるケースもあります。事故になった事例もあるため、クリニック選びは慎重に行うことをおすすめします。

エステハイフのリスク

エステハイフについて、こちらでも詳しく解説しておりますのでぜひご覧ください。

美容皮膚科専門スタッフ

  • 美容皮膚科
    看護師
    名古屋院

    山本

    instagram
  • 美容皮膚科
    看護師
    名古屋院

    鈴木

    instagram
  • 美容皮膚科
    看護師
    名古屋院

    服部

    instagram

医療用HIFU(ハイフ)の
よくある質問

SKINCARE RESERVE

美容皮膚科専用予約フォーム

営業行為は一切行いませんのでご安心ください

ACCESS

美容皮膚科店舗情報

■名古屋院

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-6-20
辰晃ビル10F

栄駅より 徒歩5分

診療時間 10:00~19:00(年中無休)

■東京銀座院

〒104-0061 東京都中央区銀座2-5-4
ファサード銀座4F

銀座/有楽町駅より 徒歩5分
銀座一丁目駅より  徒歩2分

診療時間 10:00~19:00(年中無休)

監修医情報

医師

水の森美容クリニック 総院長 竹江 渉

経歴

平成10年 東京医科大学医学部卒業

平成18年2月 水の森美容クリニック開院

所属学会

日本美容外科学会 正会員

日本美容外科医師会 正会員

麻酔科標榜医

BOTOX VISTA®認定医

ジュビダームビスタ®認定医

医師

水の森美容クリニック 美容皮膚科専門医師
金子 繭子

経歴

平成20年 昭和大学医学部 卒業

平成20年 昭和大学横浜市北部病院

平成22年 日本医科大学武蔵小杉病院 形成外科

平成24年 日本医科大学付属病院 形成外科

平成24年 筑西市民病院 形成外科・皮膚科

平成25年 日本医科大学付属病院 形成外科

平成27年 日本医科大学武蔵小杉病院 形成外科

令和5年 水の森美容クリニック 美容皮膚科

所属学会

日本形成外科学会専門医

乳房再建エキスパンダーインプラント責任医師

日本形成外科学会 会員

日本美容外科学会(JSAPS)会員

日本創傷外科学会 会員

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 会員