1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. ヒアルロン酸注入(注射)
  4. 手の甲のヒアルロン酸注入(注射)

診療項目ヒアルロン酸注入
(注射)

手の甲のヒアルロン酸注入

手は、人の体の中でも最もよく使う部分と言えます。その分紫外線や外気・水などの刺激を受けやすく、特に手の甲は他の部分に比べて老化が進むのも早いと言われています。老化により痩せてきて筋張っていたり血管がくっきりと浮き出ている手の甲にヒアルロン酸を注入することにより、ふっくらとさせる事で若々しい手元になります。手元は、人に見られる機会も多いので大変おすすめの施術です。

手の甲へのヒアルロン酸注入の症例

手の甲へのヒアルロン酸注入の症例

料金(税込)
¥61,600×必要本数
リスク・副作用
内出血・腫れ/術後1~2週間ほど

医師のコメント

こちらは40代女性の症例です。
加齢とともに手の甲のボリュームがなくなり、筋張った印象になってきたことがお悩みでした。今回は、手の甲へのヒアルロン酸注入でふっくらとした女性らしい手元になりました。手の甲は、年齢が出やすく、隠しづらい部分です。お顔のエイジングケアと同様に大変おすすめの治療です。

注入量

片手1~2cc

費用
(税抜)

ジュビダーム・ボリフトまたはジュビダーム・ボリューマ
(1.0cc)1本買取制の場合
61,600円
内訳)薬剤費55,000円+施術代金6,600円

手の甲へのヒアルロン酸注入の手術方法

注入部位に局所麻酔を使用し、カニューレ(先が丸く尖っていない針)でヒアルロン酸を注入していきます。局所麻酔を使用するので注入中のお痛みは、ほとんどございません。どうぞご安心くださいませ。

手の甲へのヒアルロン酸注入の特徴

手の甲をふっくらさせることで手元を若々しい印象にすることができます。

ご注意いただきたいこと

注入後、少し凸凹する場合がございます。また、一度にたくさんの量を注入してしまうと手が浮腫んだ時のように動かしにくさを感じる方もいらっしゃいます。上記の症状は、時間とともにヒアルロン酸がなじんでくると解消されていきますので、どうぞご安心頂ければと思います。

手の甲へのヒアルロン酸注入の手術時間

10分~15分程度

手の甲へのヒアルロン酸について

筋張ってきた手の甲の腱と腱の間にできた凹みの部分に、ヒアルロン酸を注入することで、ふっくらとした若々しい印象の手元になります。
また、ヒアルロン酸の美肌効果で、表面の細かいシワが消え浮き出た血管も目立ちににくくなります。

ジュビダームビスタ ボリフトXC・ボリューマXCについて

ジュビダームビスタ ボリフトXC・ボリューマXC

ジュビダームビスタ®ボリフト XC・ボリューマXCは、アラガン・ジャパン社が製造販売するヒアルロン酸です。ジュビダームビスタ®ボリフト XC・ボリューマXCは、アラガン社独自のVYCROSS®技術により製造されました。この先端技術では、高分子量と低分子量のヒアルロン酸を混合して架橋することで架橋効率が向上し、HYLACROSS™技術により製造されたヒアルロン酸注入材に比べて網目構造がより密になっています。これにより、酵素分解されにくく、持続性の高いヒアルロン酸注入材が開発されました。さらに、密な網目構造のヒアルロン酸ネットワークにより水分を取り込みにくくなり、膨潤しにくい「低吸水性」を実現しました。

アラガン独自のVYCROSS®技術で実現した5つの特性

  • ①長期持続性
    患者様の高い満足感を長期にわたり維持できることが期待できます。
  • ②成形性
    注入直後の優れた成形性により、思い描くラインの成形を実現しやすくなります。
  • ③低吸水性
    水分を吸収しにくいため、より注入時のイメージに沿った仕上がりが期待できます。
  • ④ボリュームアップに適したリフト力
    弾性と凝集性のバランスにより、ボリュームアップに適したリフト力を維持します。
  • ⑤組織親和性
    組織になじみやすく、表情に合わせた自然な仕上がりが可能となります。

手の甲へのヒアルロン酸について

筋張ってきた手の甲の腱と腱の間にできた凹みの部分に、ヒアルロン酸を注入することで、ふっくらとした若々しい印象の手元になります。
また、ヒアルロン酸の美肌効果で、表面の細かいシワが消え浮き出た血管も目立ちににくくなります。

手の甲へのヒアルロン酸について

手の甲のヒアルロン酸注入(注射)の施術料金

ご来院の際に身分証明書のご提示をお願い致します。
ご提示いただけない場合は、正規価格でのご案内となります

【ヒアルロン酸注入・1本買取り制+施術代金】
製剤名 1本あたりの価格(税込)
ジュビダーム・ボリフト(1.0cc) ¥55,000
ジュビダーム・ボリューマ(1.0cc) ¥55,000
ジュビダーム・ボルベラXC(1.0cc) ¥55,000
ベロテロ(1.0cc) ¥44,000
※注入部位に応じて適切な硬さのヒアルロン酸を注入致します。
※当院ではHA(ヒアルロン酸)の使いまわしを防ぎ患者様に安全に提供するために1本買取り制になっております。
施術内容 注入量・必要本数の目安 施術代金(税込)
手の甲 注入量:2.0~4.0cc
必要本数:2~4本
¥6,600
【ヒアルロン酸溶解注射】
施術内容 価格(税込)
HIRAX(1本あたり) ¥38,500

※上記は、パッチテスト代金¥5,500が含まれた価格でご案内致しております。アレルギー反応がございました場合は、お薬代金¥33,000のみご返金させて頂きます。

※2本目からは、1本追加¥16,500でご案内いたします。(同日処置の場合のみ有効でございます。)

ヒアルロン酸注入のよくあるご質問

回答者: 水の森美容外科
総院長 竹江 渉

ヒアルロン酸:手の甲
注入の時は痛みはありますか?麻酔は使用しますか?

ヒアルロン酸を注入する際は、基本的に局所麻酔を行います。(鼻・顎を除く)
麻酔をする際のチクッとした痛みはあるだけで、ヒアルロン酸を注入する痛みはありません。
不安が強い方や痛みに弱い方には、局所麻酔注入時に笑気麻酔といって一瞬眠って頂いた状態で行うことも可能ですのでご相談ください。

ヒアルロン酸:手の甲
ヒアルロン酸注入での副作用はありますか?

ヒアルロン酸の副作用としてアレルギーがよく知られています。ヒアルロン酸は皮膚などに元々ある物質ですが、製剤化する際に加える添加物などに反応してアレルギーを起こすことがあります。症状は注入部の赤みや腫れ、熱感が数日後(遅い場合数ヶ月後)に出現します。ただし、頻度は10,000人に1人といわれているので、非常にまれだといえるでしょう。アレルギーを起こした場合、注入したヒアルロン酸はヒアルロン酸溶解注射で溶かす処置を行い、また抗アレルギー剤の内服や点滴による対処が必要になることがあります。

ヒアルロン酸:手の甲
施術の時間は、どれくらいですか?

部位にもよりますが約10〜15分ほどです。短時間の施術ですので、お気軽にお受けいただけるかと思います。

手の甲のヒアルロン酸注入(注射)の整形・施術対応クリニック

ヒアルロン酸注入(注射)

診療項目