1. TOP
  2. よくあるご質問
  3. 痩身・脂肪吸引
  4. 脂肪吸引:上腕に関するご質問

よくあるご質問

脂肪吸引:上腕に関するご質問

脂肪吸引:上腕ダウンタイムはどれぐらいですか?

内出血は2週間程度でおさまります。1週間程度、強めの筋肉痛のような痛みがあります。
腫れのある期間がおよそ2週間程度でその後、徐々におさまってきます。

脂肪吸引:上腕術後は重い荷物をもてますか?

術後に荷物を持つのに明確な基準は無いのですが、基本的には患者様ごとに痛みの程度に応じて無理のない範囲で行って頂いております。
痛みや突っ張り感が強いうちは無理をせずにおさまってからが良いでしょう。また、動きによる圧迫物の食い込みには充分注意してください。

脂肪吸引:上腕デスクワークなんですが、支障はありませんか?

直後は痛みや腫れで多少の不自由さはあるかもしれませんが、無理のない範囲での作業でしたら差し支えありません。

脂肪吸引:上腕ワキのお肉が気になるんですが、とってもらえますか?

脇の脂肪というと腕の付け根ということでしょうか。二の腕と背中の一部、のセットでは脇の付け根の部分から一部背中(肩甲骨付近)にかけてが吸引範囲となっていますので含まれて降ります。

脂肪吸引:上腕肩が張っていて筋肉質に見えるんですが、女性らしいラインになりますか?

二の腕の脂肪吸引においては、一部、肩にかけての脂肪吸引も行います。
ただし、肩は吸引しすぎると、逆に筋肉のラインがはっきり見えたり、凹凸感が出やすいことなどがあるため、事前の診断が必要となります。

脂肪吸引:上腕二の腕の範囲は全周なのですか?

肘関節の少し上から脇にかけて、いわゆる振袖の部分をとってくる形となります。二の腕の力こぶのほう(上腕二頭筋側)は殆ど脂肪がないので範囲外となります。また、背中の一部とは腕の漬け菜から肩甲骨にかかる辺りまでとなっております。
詳しくお知りになりたい方はカウンセリングにお越しいただければより詳細にご説明いたします。

脂肪吸引:上腕傷口はどこにできますか?

肘関節の少し上のほうと腕の付け根に左右2ヶ所ずつ、計4ヶ所できます。