1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. しわ・たるみ
  4. ナチュラルファイバー(脂肪注入)の整形について

診療項目:しわ・たるみ

ナチュラルファイバーについて

加齢とともに顔が痩せてこけてくることで老けて見えるものです。 脂肪注入による若返りはご自身のお腹や太ももの脂肪を一部吸引し、その脂肪を顔のこけた部分に注入することでふっくらハリのある皮膚に若返えらせるという手術です。 若返りには興味はあるけど切りたくないという方にお勧めです。 又、ヒアルロン酸と違い、生着した脂肪は吸収されることなく永続的なのも魅力的と言えます。 それぞれの部位に対して、ヒアルロン酸の方が良い部分もあれば脂肪注入の方が良い場合もありますので、担当医と良くご相談されて下さい。

ナチュラルファイバーの適応部位

●痩せたコメカミ

年齢と共にコメカミ部分は痩せて凹んできます。コメカミ部分に脂肪を注入する事で、コメカミ部分を膨らます事が出来ます。

●目の上の凹み

年齢と共に凹んできた目の上の窪みにも脂肪を注入する事が出来ます。 ただし、目の上は微妙な量を調整出来る方が好ましいといえます。 脂肪注入はそのような微調整には向きませんので、ヒアルロン酸の方がリーズナブルかつ効果的と言えます。ヒアルロン酸も十分長く持ちますのでご安心下さい。

●目の下の凹み

目の下の窪みにも脂肪を注入する事が可能です。 こちらの部分に対しても、微調整がし難い脂肪注入は不向きで、ヒアルロン酸注入の方がリーズナブルかつ効果的と言えます。

●中顔面のタルミ

中顔面のタルミに脂肪を注入する事で、中顔面に張りを持たせてタルミを解消する事が出来ます。

●痩せた頬

頬のやつれた部分に脂肪を注入する事で、頬をふっくらさせる事が出来ます。

●ほうれい線

ほうれい線にも脂肪を注入する事は出来ますが、動かす部分であるためか、あまり脂肪の生着が良い部分ではありません。 ほうれい線に関してはヒアルロン酸注入の方が、効果的かつリーズナブルに済むかとは思われます。 当院のヒアルロン酸注入は十分長持ちするように製剤や注入方法を工夫しておりますのでご安心下さいませ。

●唇を厚くする

上下の唇に脂肪を注入することにより、唇を厚くすることも出来ます。

当院では、上記の痩せたコメカミ中顔面のタルミ痩けた頬に脂肪を注入する事が多くなっております。 それぞれの部位に対して、脂肪注入を選択するかヒアルロン酸注入を選択するかは、担当医と良くご相談して決められると良いでしょう。

ナチュラルファイバーの手術方法

お腹や太ももの脂肪採取部位に2ミリ程の切開を加えて、脂肪を吸引します。採取した脂肪を注射器につめ、気になる部位に注入していきます。

ナチュラルファイバーの特徴

コラーゲンやヒアルロン酸と違いご自分の脂肪なので生着した脂肪は吸収されることはないので永久的です。

ご注意いただきたいこと

注入部位によって生着率には差がありますので、カウンセリングの際によく説明を受けられてください。

ナチュラルファイバーの手術時間

20分

ナチュラルファイバーの処置期間・アフターケア

手術当日
【ご来院】

患部の状態
注入箇所・・・注入した箇所にテープがつきます。 吸引箇所・・・包帯がつきます。 吸引箇所の傷口・・・テープがつきます。
アフターケア
痛みに対しては痛み止めでコントロールして頂ける程度です。
処方箋
・抗生剤 ・痛みどめ
日常生活
入眠時は頭を高くして寝て頂く方が腫れの軽減になります。
注意点
痛みや熱感が強い場合には、アイスノンで冷やしてください。 ただし、冷やしすぎは脂肪の生着を下げる可能性があるので気を付けてください。 飲酒は1週間は控えめにしましょう

1日目
(手術翌日)

患部の状態
術後24時間経過したら圧迫用の包帯を外し、ガードルまたはニッパーを着用してください。 吸引箇所のテープを外してください。 傷口についたテープは1週間外さないようにしてください。 (外れてしまった場合は絆創膏をお使いください)
清 潔
洗顔・メイクが可能となります。 シャワー浴が可能となりますが、傷口の周辺に石鹸がつかないように気を付けてください。

7日目
【ご来院】
検診

清 潔
入浴が可能となります。 石鹸を使用して頂けます。

1か月後
【ご来院】
検診

患部の状態
注入した脂肪が吸収してきます。
日常生活
マッサージやエステを再開して頂けます

3か月後
【ご来院】
検診

患部の状態
脂肪の吸収が終わり、ほぼ完成となります

BEFORE

AFTER 【術後1ヶ月目】

BEFORE

AFTER 【術後1ヶ月目】

脂肪注入について

脂肪注入はお腹や太ももから脂肪を採取して、採取した脂肪をお顔に注入していきます。 注入した脂肪は全て生着するわけではなく、注入した脂肪7割は吸収されてしまい、3割程度の脂肪が生着すると言われております。そのため、ちょうど良い量を注入すれば吸収が終わった際には、あまり変化がないことになります。そのため、150%程度の量を注入しておかなければ、吸収が終わった際にはあまり変化が出てくれません。 この多く注入した分だけ腫れとなります。 吸収は初めの1ヶ月位でほぼ終わり、そこから2ヶ月程度で少し吸収されます。 3ヶ月以降は吸収されることはなく、御自身のものとして残ります。 一般的に1週間から10日間程度、腫れが気になるかと思われます。

部位によっても生着具合は異なりますが、見ていると頬は2回程度、中顔面は1~2回程度、コメカミは1~2回程度の注入でご満足されるケースが多いと言えます。

このように、ある程度の腫れが伴う為、腫れの出にくいヒアルロン酸と比較してどちらを選択するかと言うことになります。 ある程度、お休みが取れて腫れも大丈夫という方で,永続的なものを希望される方は脂肪注入を選択されます。手軽さを求める方はヒアルロン酸を選択されます。

しわ・たるみの施術料金

消費税改正に伴うお知らせ

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、 当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

施術内容 正規価格 会員価格
目の下のたるみ取り(筋皮弁法) ¥410,000 ¥285,000
目の下のたるみ取り(ハムラー法) ¥500,000 ¥359,000
目の下のたるみ取り(経結膜下ハムラー法) ¥550,000 ¥379,000
ナチュラルファイバー(脂肪注入)1カ所 1回目:¥190,000
2回目:¥150,000
1回目:¥140,000
2回目:¥112,000
ナチュラルファイバー(脂肪注入)2カ所 1回目:¥330,000
2回目:¥270,000
1回目:¥238,000
2回目:¥190,400
ナチュラルファイバー(脂肪注入)3カ所 1回目:¥470,000
2回目:¥380,000
1回目:¥333,000
2回目:¥266,400
ナチュラルファイバー(脂肪注入)4カ所 1回目:¥600,000
2回目:¥490,000
1回目:¥428,000
2回目:¥342,400
フェイスリフト 一般法 ¥600,000 ¥379,000
フェイスリフト SMAS法 ¥1,140,000 ¥799,000
額フェイスリフト 一般法 ¥650,000 ¥450,000

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

ナチュラルファイバー(脂肪注入)の症例写真 ※複数の施術を同時に行っている場合もあります。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

ナチュラルファイバー(脂肪注入)の料金・リスクなど

◆施術内容◆
ご自身のお腹や太ももの脂肪を一部吸引し、その脂肪を顔のこけた部分に注入することで皮膚のハリやつやを改善させる施術です。

◆施術料金◆一か所140,000円(税抜・会員価格)

◆リスク・副作用◆【痛み・熱感】…1週間程度 【傷口】…顔は針穴のみ、体は数ミリの傷口1ヶ所(3ヶ月)

◆対処法◆上記リスクは時間の経過と共に改善しますが、施術直後は処方薬の使用やアイスノンで冷やしてください。
ただし、冷やしすぎは脂肪の生着を下げますので、ご注意下さい。

コンテンツしわ・たるみTOP

ナチュラルファイバー(脂肪注入)のよくあるご質問

回答者: 水の森美容外科
総院長 竹江 渉

しわ・たるみ・プチ整形脂肪注入(ナチュラルファイバー)

幹細胞を加えると定着率が高くなると聞いたことがありますが本当ですか

幹細胞を加えることで血管新生が促進されて脂肪の定着率が良くなるという目的で、幹細胞脂肪注入を勧められるケースが多いようです。しかし、幹細胞を加えたからといって目に見えて定着率が上がるわけではなく、結局はある程度は吸収されます。幹細胞の有無で何パーセントの差が出るのかなど実際には調べることは不可能なのです。当院の見解では、幹細胞によって生じる定着率の差はほとんど無いと考えております。幹細胞脂肪注入は患者様が持つイメージを利用した広告的な要素が強い商品だと言わざるを得ません。

しわ・たるみ・プチ整形脂肪注入(ナチュラルファイバー)

しこりはできませんか

脂肪注入で良く耳にするのが、注入後のしこりの発生です。しこりの原因として考えられるのが、脂肪細胞が部分的に固まって注入された場合です。脂肪が塊で存在すると生着が悪くなり壊死した脂肪が石灰化してしこりになります。当院では、塊の原因になる線維組織を丁寧に除去し、脂肪をまんべん注入することでしこりができてしまうリスクを低下させる工夫をしています。

しわ・たるみ・プチ整形脂肪注入(ナチュラルファイバー)

凸凹になりませんか

お顔の脂肪注入が可能な部位は目の上や目の下の凹み、こめかみ、ゴルゴ線、頬、ほうれい線ですが、適応が良いお勧めの場所というのはこめかみ、ゴルゴ線、頬です。この部位は凸凹ができるリスクも少なく、高い効果が期待できます。しかし、目の上または目の下の凹みやほうれい線は適した深さの層に注入出来たり微妙な量を調整出来る方が好ましいといえます。脂肪は粒子が大きくそのような微調整には向きませんので、入れ過ぎたり層が浅すぎたりすると凸凹の原因になりかねません。したがって、目の上や目の下の凹みやほうれい線はヒアルロン酸の方がリーズナブルかつ効果的と言えます。

しわ・たるみ・プチ整形脂肪注入(ナチュラルファイバー)

内出血は出ますか

内出血が出る可能性は非常に低い施術です。万が一内出血が出てしまっても1〜2週間ほどで消失するので、その間はメイクでカバーして頂くことができます。

しわ・たるみ・プチ整形脂肪注入(ナチュラルファイバー)

腫れはありますか

一般的に1週間から10日間程度、腫れが気になるかと思われます。

しわ・たるみ・プチ整形脂肪注入(ナチュラルファイバー)

副作用はありますか

ご自身の脂肪を注入するのでアレルギーの心配はありません。また、お顔は血流が豊富な場所なので感染のリスクもごくごくわずかであり、当院では一例も起きていません。したがって、お顔の脂肪注入は大きな副作用のリスクは極めて少ない非常に安全な手術と言えるでしょう。

本ページを監修した医師情報

医師

水の森美容外科 総院長 竹江 渉

経歴

  • 平成10年 東京医科大学医学部卒業
  • 平成18年2月 水の森美容外科開院

所属学会

ドクターコメント

ナチュラルファイバーは、ご自身の脂肪をお腹や太ももから採取して注入する、安全性の高いエイジングケア治療です。ヒアルロン酸と違い、生着した脂肪については永続的な効果が期待できます。こめかみや目元など、お顔のあらゆる部位に注入できるため、ご興味のある方は、ぜひ一度カウンセリングにお越し下さいませ。

竹江渉写真

ナチュラルファイバー (脂肪注入)ページをご覧の皆様へ

このページはナチュラルファイバー (脂肪注入)のご案内ページです。ナチュラルファイバーはヒアルロン酸と違い、永続的な効果が期待できます。ご自身の脂肪でできる安心なエイジングケアでございます。無理な営業行為を行わず、患者様にとっての最適な治療を見極めて診療に当たっております。
ぜひ、一度カウンセリングにお越し下さいませ。

しわ・たるみ

この施術に関しては、 名古屋院大阪院東京銀座院東京新宿院 で実施しております。

診療項目