キャンセ 顔(頬・顎下)の脂肪吸引 | 美容整形なら水の森美容クリニック【公式】

シャープな輪郭へ

顔(頬・顎下)の脂肪吸引

こんな方におすすめ

  • 垢ぬけた印象になりたい

  • 二重顎・丸顔を改善したい

  • 身体は痩せても顔痩せだけは難しい

  • 引き締まったフェイスラインになりたい

新宿院

鈴木凛

医師の詳細はこちら

医師のコメント

20代半ば女性で、フェイスラインが脂肪で隠れておりましたが、しっかり吸引することで垢抜けた輪郭になりました。

新宿院

古村陽典

医師の詳細はこちら

医師のコメント

20代前半の女性で、フェイスラインが正面や横からしっかりと見えるようになり、逆三角形の美しい輪郭になりました。

脂肪吸引とは

脂肪吸引とは、皮膚の下(皮下)にカニューレと呼ばれる専用の吸引管を入れて皮下脂肪と、ダイエットでは燃焼が難しいLFD(深層部分にある脂肪層)を取り除く施術です。

脂肪吸引とダイエットでは何が異なるのか?図と併せてご説明いたします。

ダイエットは、「脂肪細胞の大きさ」の変化で身体に変化として現れます。ただ、脂肪細胞自体の数を減らせている訳ではないため、ダイエットに成功しても再び脂肪が蓄積すると、脂肪細胞が大きくなりリバウンドに繋がります。
また、ダイエットでは皮下脂肪より深いLFDは燃焼されにくいといったことも挙げられます。

脂肪の変化(ダイエットの場合)

一方、脂肪吸引は「脂肪細胞の数を減らす」ことができ、リバウンドのリスクも大幅に抑えることができます。
さらに、LFDも一緒に取り除くことができ、脂肪を根本から減らすことができる施術です。

脂肪の変化(脂肪吸引の場合)

お顔の
脂肪吸引の効果と特徴

小顔やフェイスラインをすっきりさせる方法の1つが、お顔(頬・顎下)の脂肪吸引です。

図のように吸引する部位は、頬(フェイスライン部分)・メーラー(頬骨の辺り)・顎下の3ヶ所です。

一般的に、頬(フェイスライン部分)と顎下の組み合わせのみでシャープな輪郭に近づけていくことが多く、二重あごを気にされている患者様にも、非常に効果的な施術です。

お顔の脂肪吸引の吸引部位

お顔(頬・顎下)の
脂肪吸引の傷口について

顎下と左右の耳の裏側の3カ所に数ミリ単位の傷口ができます。
しかし普段は人から見え辛い部分なのでほとんど気にならず、時間の経過とともに消えていきます。

お顔(頬・顎下)の脂肪吸引の傷口について

お顔の脂肪吸引の施術方法

お顔(頬・二重顎)の脂肪吸引では、独自のクリスクロス法を採用して施術を行っています。

お顔の脂肪吸引の吸引箇所

クリスクロス法とは

クリスクロス法は、1本のカニューレ(細い管)で2方向から脂肪を吸引していきます。これにより、取り残しやムラを最小限に抑え、均一に吸引を実現することができます。

さらに、当院ではこのクリスクロス法の深く追求し、独自のクリスクロス法を確立させ、完成度の高い脂肪吸引をご提供いたします。

失敗しないための
当院の考え

約20年コツコツ磨いてきた吸引技術

脂肪吸引は、医師の技術で仕上がり、結果が決まります。
理想の仕上がりを実現するために、当院では開院から20年で培った脂肪吸引技術を駆使して数万件以上の施術を行って来ました。

医師の技術で仕上がりが決まる

最新の吸引法に対する当院の考え方

脂肪吸引は「脂肪を細い管で吸引する」という原理自体はシンプルな施術ゆえに医師の技術で殆ど結果が決まると言っても過言ではありません。残りを機械効能で補い、ダウンタイムの軽減を実現します。
脂肪構造を熟知した熟練した術者が、機械の特性を生かし丁寧な吸引をすることで、良い仕上がりになります。
様々な脂肪吸引機器を見てきましたが、一番大切なのは効果的に機器を使いこなす医師の技術です。
そのため当院では医師の技術指導にも注力し、細部にわたって満足頂ける脂肪吸引を提供しております。

最新の吸引法に対する当院の考え方

引用
・Matarasso A, Levine SM. Evidence-based medicine: liposuction. Plast Reconstr Surg.
2013 Dec;132(6):1697-1705.
・Prado A, Andrades P, Danilla S, et al. A prospective, randomized, double-blind, controlled clinical trial comparing laser-assisted lipoplasty with suction-assisted lipoplasty. Plast Reconstr Surg.
2006 Sep 15;118(4):1032-1045.

メーラーファットの除去について

メーラーの部分を気にされてご来院する患者様も少なくありません。
しかし、メーラー部分の脂肪吸引に関しては、基本的におすすめしていません。もちろん、ご希望される患者様には、メーラーの吸引も行っておりますが、患者様には以下のことをお伝えしています。

メーラーの部分は年齢と共にやつれてくる部分ですので、むやみに吸引すべき部分ではありません。逆に年齢を重ねると、エイジングケアの一環としてメーラーの部分にヒアルロン酸などを注入して膨らませる方も多くいらっしゃいます。

身体に例えると、「胸はあったほうがいいけけれど、ウエストは細いほうが良い」と考え方と同じく、お顔もただ痩せれば良いというものではなく、細い部分とふくよかな部分のバランス良い状態が理想と言えます。
ただ患者様の求めるがまま行うのではなく、正しい知識をお伝えしたうえでご検討いただければと思います。

メーラーファットの除去について

RESERVE確かな変化を少ない負担でご提供いたします。

・当院ではカウンセリングは医師が行います。
・営業行為は一切行いませんのでご安心ください

20代の小顔整形

小顔のご相談で当院にご来院される患者様の中で、最も多いのは20代の方です。
20代の方の場合、皮膚のタルミがほぼ無いためリフトアップ治療が必要な方は少なく、脂肪や筋肉が原因となり丸顔や顔太りで悩まれる方が多いです。

また、昨今話題となっているメーラー・バッカル・ジョール脂肪吸引や糸リフトといった治療は、必ずしも効果的とは限りません。
そこで当院では、丸顔や顔太りの原因となる脂肪と筋肉の解決を重要と位置づけ、20代の方専用の治療メニューもご用意しております。

REASON当院が選ばれる理由

その1

科学的根拠(EBM)に基づいた
吸引技術

当院では、患者様の理想と自然な仕上がりを実現するために、吸引技術の追求に加えて、国内外数多くの臨床研究や論文などを含めた科学的根拠に基づいた施術を行っております。

少なからず患者様には負担がかかるからこそ、負担を最小限に抑えると共に安全で確実な施術を行っていきます。

その1 科学的根拠(EBM)に基づいた脂肪吸引へ

その2

徹底した小顔へのこだわり

当院ではカニューレを使用した独自のクリスクロス法で取り残しやムラも無く、高い吸引量を可能にします。

クリスクロス法による2方向からの吸引に加えて、当院では層の深さまでを考慮した3次元での吸引技術によって自然で均一な脂肪吸引を実現し、すっきりとしたフェイスラインに近づけていきます。

その2 徹底した変化へのこだわり

その3

傷跡を残さない工夫

当院の場合、頬の脂肪吸引では耳たぶのすぐ後ろに左右2ヵ所、顎下の吸引で顎下に1ヶ所、合計3ヶ所の傷口ができます。

また耳たぶの後ろや顎下は髪の毛や衣服で隠れやすく、目立たない場所のため周囲にもバレにくい特徴があります。

その3 目立たない傷跡

その4

完成する最後まで責任を持つ

・術後の検診は何度でも無料
当院では、術後3ヵ月目の完成までしっかりアフターフォローを行います。
術後1ヵ月検診・3ヵ月検診に加えて、ダウンタイム中のご不安なこと、ご心配なことなどがあれば無料で何度でも検診を受けることができます。
お気軽にご相談下さい。

その4 ダウンタイムも安全・安心

・脂肪吸引ガイドBOOKをお渡し
当院で脂肪吸引を受けられた方には、「脂肪吸引ガイドBOOK」をお渡ししています。
術後の過ごし方や気になる点などをまとめており、ダウンタイムにおける患者様の負担や不安を少しでも軽減するため、完成までサポートいたします。

脂肪吸引ガイドブック

お顔の脂肪吸引の
症例写真

東京新宿院

鈴木凛

医師の詳細はこちら

医師のコメント

20代半ば女性で、フェイスラインが脂肪で隠れておりましたが、しっかり吸引することで美しい輪郭になりました。

東京新宿院

古村陽典

医師の詳細はこちら

医師のコメント

20代前半の男性で、丸みがあり可愛らしい輪郭でしたが、顎先が出ることでスマートな印象になりました。

東京新宿院

古村陽典

医師の詳細はこちら

医師のコメント

年齢を重ねることで吸引により皮膚のたるみが生じる可能性もありますが、患者様によっては30代以降の方でも適応の方はいらっしゃいます。

福岡院

金子貴則

医師の詳細はこちら

医師のコメント

脂肪吸引によりシャープな輪郭になりました。
脂肪吸引のみでは変化は出せます。

お顔の脂肪吸引の料金・リスク・副作用

施術費用
¥284,900(税込)
リスク・副作用
【痛み・腫れ】1週間程度
【むくみ】術後1週間がピーク
【内出血】2~3週間
【皮膚の硬さ(拘縮)】2週間~3ヶ月
【しびれ】3~6ヶ月ほど
【傷口の赤み】3ヶ月ほど

お顔の脂肪吸引の+エラのボトックス注射
の症例写真

東京銀座院

竹村和紀

医師の詳細はこちら

医師のコメント

頬のもたつきが解消され、二重顎の原因となる顎下の脂肪もスッキリし若々しい印象になりました。

東京新宿院

古村陽典

医師の詳細はこちら

医師のコメント

20代前半の女性で、フェイスラインが正面や横からしっかりと見えるようになり、逆三角形の美しい輪郭になりました。

銀座院

石原健志

医師の詳細はこちら

医師のコメント

男性の患者様の場合、エラの筋肉が張っている場合も多く、ボトックス注射と脂肪吸引を併用することでフェイスラインがシュッとしやすいです。

総院長

竹江渉

医師の詳細はこちら

医師のコメント

顎下や口元にかけてもたつきがあった患者様ですが、解消され垢ぬけた印象になりました。

お顔の脂肪吸引+エラのボトックス注射の料金・リスク・副作用

施術費用
¥298,000~350,900(税込)
リスク・副作用
【痛み・腫れ】1週間程度
【むくみ】術後1週間がピーク
【内出血】2~3週間
【皮膚の硬さ(拘縮)】2週間~3ヶ月
【しびれ】3~6ヶ月ほど
【傷口の赤み】3ヶ月ほど

お顔の脂肪吸引と鼻・顎のプロテーゼの複合施術の症例

総院長

竹江渉

医師の詳細はこちら

お顔の脂肪吸引+鼻・顎のプロテーゼ挿入の料金・リスク・副作用

施術費用
¥722,700(税込)
リスク・副作用
【痛み・腫れ】1週間程度
【むくみ】術後1週間がピーク
【内出血】2~3週間
【皮膚の硬さ(拘縮)】2週間~3ヶ月
【しびれ】3~6ヶ月ほど
【傷口の赤味】3ヶ月ほど
鼻・顎プロテーゼ
【腫れ】ピークは1週間程度
【内出血・熱感・痛み】1~2週間

症例写真をもっと見る

その他の当院の
小顔(頬・顎下)の脂肪吸引の症例写真をご覧いただけます。

料金

・施術メニュー・価格は、予告なく変更する場合や取り扱いを中止する場合がございますので、予めご了承ください。

01施術料金

吸引箇所(セット) 料金(税込)
お顔の脂肪吸引(両頬+顎下) ¥284,900
お顔の脂肪吸引(両頬+顎下+メーラー) ¥317,900
≪20代限定≫ お顔の脂肪吸引(両頬+顎下)+ボトックス注射(40単位) セット価格 ¥298,000
通常価格 ¥328,900
≪20代限定≫ お顔の脂肪吸引(両頬+顎下)+ボトックス注射(50単位) セット価格 ¥309,000
通常価格 ¥339,900
≪20代限定≫ お顔の脂肪吸引(両頬+顎下)+ボトックス注射(60単位) セット価格 ¥320,000
通常価格 ¥350,900
吸引箇所(部位ごと) 料金(税込)
両頬 ¥218,900
顎下 ¥218,900
メーラー ¥218,900

オプション料金

オプション内容 料金(税込)
フェイスバンテージ ¥7,656
血液検査 ¥11,000
医療用インディバ
(銀座院・名古屋院限定)
※当院で脂肪吸引された方が対象
初回お試し
¥8,800
DOCTOR

お顔の脂肪吸引
おすすめドクター

RESERVE確かな変化を少ない負担でご提供いたします。

・当院ではカウンセリングは医師が行います。
・営業行為は一切行いませんのでご安心ください

ダウンタイム・アフターケア
について

施術当日<ご来院>

患部の状態
症状
腫れがあります。
術後24時間は専用のバンテージにて圧迫を外さないようにしてください。顎下の傷口に糸がつきます。耳の下の傷口にテープがつきます。
処方箋 抗生剤・痛み止め
アフターケア 痛みに対しては、痛み止めでコントロール可能です。
(拭き取りメイク落としをご使用ください)
日常生活 入眠時は、頭を高くして寝て頂く方が腫れの軽減になります。
注意点 痛みや熱感が強い場合には、術後2~3日、寝る前に10~15分ほどアイスノンなどで冷やすようにしてください。
飲酒は1週間は控えめにしましょう。

術後1日目

清潔 シャワーを浴びることができます。水洗いの洗顔は可能です。
傷口についたテープは剥がさないようにしてください。
(はがれてしまった場合は、予備のテープをお使いください)
日常生活 術後24時間は必須です。術後1か月間は、なるべく(シャワー時、外出時以外)専用のバンテージで圧迫するようにしてください。
注意点 腫れ・内出血・浮腫みは個人差がありますが、1~2週間でほぼ落ち着いてくるためご安心ください。

術後7~9日目(ご来院・抜糸)

患部の状態
症状
腫れ・痛み・むくみが少しずつ落ち着いてきます。
清潔 抜糸後翌日から石鹸を用いた洗顔・入浴・お顔全体のメイクが可能です。
※抜糸の無い方は、8日目より石鹸を使用した洗顔が可能です。
日常生活 ご自宅にいるときは出来る限り圧迫を行ってください。

術後1ヶ月(ご来院・検診)

患部の状態
症状
腫れ・浮腫みが引き、ほぼ完成となります。
個人差があり、浮腫みが長引く場合があります。
傷口の赤味も時間の経過と共に目立たなくなっていきます。

術後3ヶ月(ご来院・検診)

患部の状態
症状
ほぼ完成となります。
傷口の赤みはより目立ちにくくなりますが、個人差があり徐々に薄くなっていきます。

ダウンタイムのご不安を
解消するために

脂肪吸引ダウンタイムサイト

多くの方が完成までの間ダウンタイムに、ご不安を感じるかと思います。
そこで当院では、少しでも安心してお過ごしいただくために、脂肪吸引に特化したダウンタイムサイトをご用意しています。
ダウンタイムにおける、患部の症状の目安・経過や日常の過ごし方についての解説、圧迫方法など気になることをまとめたQ&Aやストレッチ動画など、充実のコンテンツで完成までしっかりサポートいたします。

カウンセリング・
施術の流れ

ご予約・カウンセリング

01

ご予約

当院の無料カウンセリングは完全予約制です。
ご希望のお日にちにて、メール・お電話からご予約ください。

1.ご予約

02

医師との無料カウンセリング

受付後、無料カウンセリングを行います。
患者様のお悩みやご希望をお伺いし、お肌の状態も丁寧に確認いたします。
カウンセリング当日の施術も可能です。

2. 医師との無料カウンセリング

03

カウンセラーによるお手続き

医師とのカウンセリング後、聞きそびれたことやご不明な点をカウンセラーがお伺いします。施術をご希望の場合は、そのままお手続きを行います。
施術をご希望の方は、事前に血液検査を行います。検査結果を確認の後、施術をお受けいただく流れになります。

3. カウンセラーによるお手続き

施術当日

04

問診確認

まず、看護師による当日の体調や内服薬など問診確認をいたします。
その後、吸引後との比較のため術前の写真撮影を行います。

4.問診確認

05

デザイン

施術を担当する医師が、吸引部位にどののように、どのくらい吸引するのかデザインを行います。
ここでも医師に、気になる点や要望などをお伝えすることができますので、相談しながら進めて行きます。

5.デザイン

06

施術

事前のデザインやカウンセリングを基に吸引を行います。当院の長年にわたる技術により、吸引量の調整や取り残し・ムラのない吸引を可能にします。
施術にかかる時間は60分です。

6.施術

07

終了・ご帰宅

術後は、リカバリールームでゆっくりお休みいただきます。
体調を確認させていただき、問題なければ圧迫(フェイスバンテ―ジ)を着用し、ご帰宅となります。

7. 終了・ご帰宅

【コラム】顔の脂肪吸引で失敗しないための秘訣

顔(頬・顎下)の脂肪吸引の
よくある質問

監修医情報

医師

水の森美容クリニック 総院長 竹江 渉

経歴

平成10年 東京医科大学医学部卒業

平成18年2月 水の森美容クリニック開院

所属学会

日本美容外科学会 正会員

日本美容外科医師会 正会員

麻酔科標榜医

BOTOX VISTA®認定医

ジュビダームビスタ®認定医

ドクターコメント

小顔になりたいという願望を持つ患者様は大変多くいらっしゃいます。小顔治療にはいくつかありますが、その中でも効果を実感しやすいのがお顔の脂肪吸引です。
エラのボトックス注射やBNLS注射などの小顔治療に比べ、ダウンタイムが長くなるのがデメリットではありますが、お顔の脂肪が多く、適応がしっかりとある方に対してはとても満足度の高い手術です。

RESERVE無料カウンセリング・
来院予約

当院ではカウンセリングは医師が行います。
初診料・診察料などは一切不要ですので、お気軽にご相談ください。