よくあるご質問

ボトックスに関するご質問

ボトックスボトックスとはどのようなものですか。どんな効果がありますか。

ボツリヌス菌(Clostridium botulinum )から産生される高タンパク質複合体(A型ボツリヌス毒素タンパク質、無毒タンパク質)を有効成分とする筋弛緩作用のある注射剤です。
筋弛緩作用により、表情筋により生じるシワ(笑った時の目尻のシワや怒った時の眉間のシワなど)や小顔や足やせの治療に用いられます。
また、末梢神経接合部に作用し、脇汗を減少させる効果もあります。

ボトックス施術の時間はどのくらいかかりますか

シワの治療には1箇所当たり注入は5分程度で終了いたします。

ボトックス内出血はでますか

注射による処置であるため、100%出ないとは言い切れませんが、見える血管はさけ、万一、出血があっても素早く充分な時間、圧迫止血しますので、
目立つような内出血は殆どないでしょう。

ボトックスお化粧はいつからできますか

注入直後からメイクしていただいて構いません。

ボトックス痛みはありますか

注射ですからチクッとする痛みはあるかもしれませんが、すぐに終わってしまうので、殆どの方は何事も無く受けて頂けます。
痛みがご心配な方は、笑気麻酔を使用することも可能ですので予約時にお電話でお伝えください。

ボトックス針穴は目立ちますか

注入当日くらいは少し赤みがある程度かもしれませんが、お帰りの際にはお化粧をして頂けますので、お化粧で充分カバーできる範囲だと思います。

ボトックス注射の痕はわかりますか

1、2日程度で注射の痕も目立たなくなると思いますので、メイク等で充分カバーできるでしょう。

ボトックス腫れますか

数時間程度は、注入した液体の分で少しだけむくんだように感じるかも知れませんが、基本的に腫れてると感じられる方は殆どおりません。

ボトックス持続期間はどのくらいですか

個人差もありますが短い片で4ヶ月、長いかたで6ヶ月くらいの持続となります。

ボトックスボトックスの製剤の種類はなんですか

当院では韓国製のものを使用しております。最も有名な物ではアメリカ製の物や、イギリス製のものもありますが、中身は同じA型ボツリヌス毒素です。
効果も殆ど同等ですが、アメリカ製の物などは、ある種のブランド力であったり、広告費等の影響により原価の高い物となっております。
当院で扱っている物もアメリカ製と同等の効果があること、安全性もKFDA(韓国食品医療品安全庁)の認可を得ており、患者様にも適正な価格でご提供できることから、使用しております。

ボトックス何度も打つと効果がなくなると聞いたのですが、実際はどうですか

ごく稀に、A型ボツリヌス毒素に対する抗体ができる方がいるとの報告はあります。しかし、今のところ、当院でも長らくボトックス注射を打たれている患者様の中にもそのような方はお一人もおりません。

ボトックス表情に違和感は出ませんか

眉間や額にボトックスを打つことにより、稀に眉毛が上がりづらく重たく感じる方はいらっしゃいます。
しかし、当院ではなるべくそのような方が少なくなるようにお一人お一人に合わせた適切な量や位置を調整して打っておりますのでご安心下さい。

ボトックスヒアルロン酸とはどう違うのですか

ボトックスは表情筋に注入し、お顔を動かしたときにできるシワを改善するものです。
対して、ヒアルロン酸は、無表情のときに表れているシワ(例えば法令線や口角のシワ)をボリュームで膨らませて浅くする緒注射です。
効果や適応部位などが異なりますので、わからなくてご心配な方は、カウンセリング時に遠慮なくご相談ください。

ボトックスどんなところでも打てますか

シワによっては、ボトックスが適応になるシワや、ヒアルロン酸が適応になるシワがございます。
  また、同じ部位でも打つ位置によって効果の出方に差が出る場合もございます。
  基本的には、表情を作ったときにできるシワがボトックスの適応になりますがご不明な場合はご遠慮なくお尋ねください。

ボトックスボトックスはすぐに効果がでるのですか?

およそ、注入3日後くらいから効果が徐々に出始めて1週間程度で効果をご実感いただけると思います。

ボトックスボトックスは毒だと聞きましたが安全なのですか?

名前を聞くと毒素と聞いてご不安になられる方もいらっしゃるかもしれませんが、通常、医療目的で使用する容量はごく微量を用いるため安全です。

ボトックス妊娠・授乳中は打つ事が出来ますか?

妊娠・授乳中はお受けいただくことはできません。また、注入後は3ヶ月間の避妊期間を設けていただくようにご案内しております。

ボトックス他院で以前にやったときにまったく効果がなかったのですが何故ですか?

考えられる可能性としては、注入したボトックスの単位数が少なすぎた、あるいは注入すべき適切な場所に打たれていなかった可能性があります。
例えば、眉間のしわに関して打つ際にはしわの部分に直接注入するのではなく、眉間のシワを作る筋肉に打たねばなりませんが、美容外科医のドクターの中にはそういった基本的な知識を知らないドクターもいるという話を耳にしたことはあります。
そのような場合は、もしかすると、期待する効果が現れない可能性があるかもしれません。

ボトックス以前、1、2ヶ月で効果がなくなったのですが、本当に半年も効果があるのですか?

ボトックスの効果は4~6ヶ月程持続すると言われておりますが、初めから終わりまでずっと同じ効果というわけではありません。
注入後の1、2ヶ月はバッチリと効果がでるのですが、それ以後は、4~6ヶ月にかけて、徐々にこうかがなじんできます。
そのため、最初の2ヶ月くらいがすごく効果があったように実感されているのかもしれません。

ボトックスヒアルロン酸も一緒に受けないといけないのですか?

ヒアルロン酸とボトックスは基本的に作用機序がことなり、注入部位も異なるため、一緒に受けなければ効果が出ない、などという事はありません。

ボトックス不自然な顔になりませんか?

眉間や額にボトックスを打つことにより、稀に眉毛が上がりづらく重たく感じる方はいらっしゃいます。
しかし、当院ではなるべくそのような方が少なくなるようにお一人お一人に合わせた適切な量や位置を調整して打っておりますのでご安心下さい。

ボトックスボトックスはばれずにできますか?

バレるバレないというのは主観的な感想になってしまうのですが、一般的には注射の痕や万が一の内出血等もメイクでカバーできますし、 当院ではなるべく不自然にならないように配慮しています。

ボトックス使用しているボツリヌストキシンの製剤は何ですか?

当院ではすべてのボトックス治療において、国内で唯一厚生労働省が承認している「ボトックスビスタ(BOTOX VISTA)」を使用しています。
ボトックスビスタの詳細はこちら