1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. 小顔・顎・唇
  4. あごプロテーゼ(下顎形成)の整形について

診療項目小顔・顎・唇

あごプロテーゼ
(下顎形成)

あごのプロテーゼはこのような方へおすすめです

  • 「口先が前に出ていて目立つ」
  • 「引っ込んでいる顎先を前に出したい」
  • 「シャープなフェイスラインにしたい」
  • 「丸顔を改善したい」

あごプロテーゼ(下顎形成)について

あご先にプロテーゼを挿入し、下あごを形成することでEラインを整える施術のことです。
あご先が短く輪郭を整えたい方、丸顔を改善したい方が行うことでシャープな印象の輪郭になります。
口元が前に出ている方もあごのラインを作り出すことで口元が突出が目立ちにくくなります。

あごプロテーゼ(下顎形成)の手術方法

あごプロテーゼ(下顎形成)の手術方法

下唇の口腔内粘膜を3cm程切開し、粘膜と口輪筋の間を進み骨に到達します。
この骨と骨膜の間にスペースを作りプロテーゼを挿入します。

※プロテーゼとは
下顎形成に用いるプロテーゼはシリコンプロテーゼといわれております。
シリコンプロテーゼは心臓の人口弁や人工関節などの素材として用いられており、安全性も極めて高いものです。
当院ではこのシリコンプロテーゼを患者様の顎の形に合わせて削っていき、ご希望の大きさに合わせて作り上げていきます。

あごプロテーゼ(下顎形成)の特徴

アゴがない方はアゴを少し出すだけでグッとシャープに見えます。又理想のEライン(鼻と唇アゴを結んだライン)も実現できます。

あごプロテーゼ(下顎形成)の手術時間

30分~40分

ヒアルロン酸注入との違い

下あごを形成する施術として、あごプロテーゼとヒアルロン酸注入を比較される方が多いです。その違いは以下の通りです。

ヒアルロン酸注入

  • ・年月と共に体内に馴染むため継続して注入が必要
  • ・注射のみのためダウンタイムがほぼ無い

あごプロテーゼ

  • ・プロテーゼのため効果が半永久的に続く
  • ・切開をするためダウンタイムがある

当院のあごプロテーゼのこだわり

当院のあごプロテーゼは安定性と仕上がりのキレイさが特徴です。

①安定した定着へのこだわり

当院ではプロテーゼを挿入する際、骨と骨膜を剥離した骨膜下にスペースを作りプロテーゼを挿入します。骨膜下に挿入することで骨膜上に挿入する場合よりも安定して定着します。また剥離する際スペースを大きく作り過ぎるとプロテーゼが不安定でぐらついたり位置がずれる可能性があります。当院では患者様ごとに制作したプロテーゼに合わせ最小限の剥離を行うので、安定性のあるあご形成となります。

②仕上りへのこだわり

ある程度の大きさのプロテーゼを挿入するには医師の技術力が必要です。剥離する部分がプロテーゼより狭いとプロテーゼが挿入できず、大きすぎるとプロテーゼが安定しないため、患者様ごとに作り上げた「プロテーゼの形」と「剥離する部分」をできるだけ合わせて挿入する技術が必要です。
当院では経験と技術力を持った医師が施術にあたり、しっかりと変化を出したい方から控えめな変化をご希望の患者様まで、フェイスラインに沿った自然な大きさの仕上がりを行います。

顎プロテーゼ術前横顔①

施術前

顎プロテーゼ術後横顔①

術後3ヶ月目

顎プロテーゼ術前正面①

施術前

顎プロテーゼ術後正面①

術後3ヶ月目

顎プロテーゼ術前横顔②

施術前

顎プロテーゼ術後横顔②

術後3ヶ月目

顎プロテーゼ術前正面②

施術前

顎プロテーゼ術後正面②

術後3ヶ月目

傷後とダウンタイムについて

口の中を切開するため、お顔表面には傷跡が出来ません。また口内の切開部も吸収糸を使用するため抜糸の必要もございません。しかしプロテーゼの位置を安定させるため2日間はあごにテープでの固定が必要です。又、口腔内に傷がありますので、傷口がふさがるまで1週間程は刺激のある食べ物は控えてください。
また挿入したプロテーゼがしっかり固定されるまでの期間は1ヶ月程かかりますので、その間は頬杖をついたり、うつ伏せで寝たりするのは極力控えましょう。

あごプロテーゼ(下顎形成)の処置期間・アフターケア

手術当日
【ご来院】

患部の状態
プロテーゼを固定するため、顎にテープがつきます。
アフターケア
痛みに対しては、痛みどめでコントロールして頂ける程度です。
処方箋
・抗生剤 ・痛み止め
日常生活
入眠時は頭を高くして寝て頂くほうが腫れの軽減になります。
注意点
痛みや熱感が強い場合には、固定のテープを濡らさないように冷やしてください。
飲酒は1週間は控えましょう。

1日目

清 潔
シャワーが可能となりますが、顎についたテープを濡らさないようにしてください。洗顔はできませんので、濡れタオルなどで清拭してください。
日常生活
口の中に傷がありますので、1週間程度は刺激物や硬い食べ物の摂取を控えるようにしてください。
注意点
プロテーゼが安定するまでの1か月間は頬杖をついたり、うつぶせで寝るのは控えるようにしてください。

3日目
【ご来院】
テープ除去

患部の状態
腫れは落ち着いてきます。痛みは落ち着いてきます。
清 潔
テープ除去後から石鹸を用いた洗顔が可能となります。入浴も可能となります

7日目
【ご来院】
状態確認

傷口の状態確認のため、ご来院いただきます。
清 潔
手術後7日目より歯みがきが可能となりますが、傷口をこすらないように気を付けてください。

1ヶ月
【ご来院】
検診

患部の状態
プロテーゼもしっかり固定され、より自然な感じになります。

3ヶ月
【ご来院】
検診

注意点
ほぼ完成となります。

あごプロテーゼ(下顎形成)の施術料金

ご来院の際に身分証明書のご提示をお願い致します。
ご提示いただけない場合は、正規価格でのご案内となります

施術内容 価格(税込)
あごプロテーゼ挿入 ¥218,900
シリコン抜去(当院) ¥104,500
シリコン抜去(他院) ¥126,500
シリコン入替(当院) ¥218,900
シリコン入替(他院) ¥218,900

あごプロテーゼ(下顎形成)の症例写真 ※複数の施術を同時に行っている場合もあります。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

あごプロテーゼの料金・リスクなど

◆施術内容◆
顎にプロテーゼを挿入することで、横顔のEラインを整えたり、正面から見てシャープな輪郭を作り上げることが出来ます。

◆施術料金◆218,900円(税込)

◆リスク・副作用◆【腫れ】…ピークは1週間程度 【内出血】…1~2週間

◆対処法◆上記リスクは時間の経過と共に改善しますが、施術直後は処方薬を服用し、アイスノンで冷やしてください。就寝時は、頭を高くして下さい。

コンテンツ小顔・顎・唇TOP

あごプロテーゼのよくあるご質問

回答者: 水の森美容外科
総院長 竹江 渉

あごプロテーゼ小顔・顎・唇

顎が割れている状態、いわゆるケツアゴも改善できますか?

顎にヒアルロン酸やプロテーゼを入れることによって、ケツアゴも改善されます。同時に顎も出ますので、顎の突出具合は変えずに改善する事は困難ですのでご注意ください。

あごプロテーゼ小顔・顎・唇

ヒアルロン酸やレディエッセなどの注射の施術と迷っています。プロテーゼの手術と注射ではどちらが良いですか。

ヒアルロン酸やレディエッセ等の注射の施術とプロテーゼの手術のどちらが良いかは、患者様の考え方によって変わってまいります。
出来るだけ手軽に、腫れや痛みも最小限に抑えたい患者様は、やはり注射の施術が良いでしょう。何度も繰り返すより、多少の腫れなどはあっても一度で済ませたい患者様にはプロテーゼの手術がお勧めとなります。

あごプロテーゼ小顔・顎・唇

ヒアルロン酸を注入していますが、そのような状態でもプロテーゼの手術をすることはできますか。

問題なく行う事が出来ますが、いくつか注意点がございます。
プロテーゼの手術はヒアルロン酸と違って、ほぼ一生物となるご手術です。ヒアルロン酸が入っている状態でご手術をされると、ヒアルロン酸で高くなっている分だけのちのち誤差が生じることになります。この誤差をなくすために、ご手術前にヒアルロン酸を溶かした後の手術をお勧めします。多少の誤差は気にならない患者様は、そのまま手術をされても支障はございません。

あごプロテーゼ小顔・顎・唇

どのくらいが綺麗に見えるかどうかわかりません。そのようなアドバイスも頂けますか。

顎のプロテーゼ手術を考えるときは、まずEラインを考えます。Eラインとは一般的に鼻先と顎先を結んだ線に唇が触れるくらいで、横顔のバランスにおいて美しいと言われているラインです。欧米風の顔だちを希望される方は、鼻先と顎先を結んだ線に唇が触れないくらいのラインまで顎を出すように作ります。
カウンセリングで実際に患者様のお顔を拝見させて頂き、適切なご提案をさせて頂いております。

あごプロテーゼ小顔・顎・唇

しゃくれているように見えませんか

しゃくれとは下顎前突症といって、下あごにある歯全体が上顎の歯全体よりも前にある状態ですので、顎先の印象ではなく口元の印象が原因ですのでしゃくれた印象になる心配はございません。

あごプロテーゼ小顔・顎・唇

顔が大きく見えませんか

患者様にお話をお聞かせいただくと、「顎のプロテーゼやヒアルロン酸はお顔が大きく見えるようになるのではないか」とお考えの方が多いように感じます。しかし、顎をシャープにするプロテーゼやヒアルロン酸は、逆に小顔に見せるための施術ですので、大きく見える心配はございません。
もちろん、現在の顎に対して大きなプロテーゼを挿入すれば、大きく見せることもできますが、当院で顎のプロテーゼを希望される患者様は、小顔効果や横顔でのEラインを整える目的でご手術をされるかたがほとんどです。

本ページを監修した医師情報

医師

水の森美容外科 総院長 竹江 渉

経歴

  • 平成10年 東京医科大学医学部卒業
  • 平成18年2月 水の森美容外科開院

所属学会

ドクターコメント

顎を出すことで、輪郭をシャープにしたり、バランスが良くなるので、顔の脂肪吸引やフェイスリフトの手術と組み合わせる事で、手術の効果がより引き立ちます。
水の森美容外科全体を通して、決して相談内容の多い手術ではございませんが、手術方法も開院以来、当院独自の様々な工夫を加えて行なっておりますので、非常に精度の高い手術を行なっております。

当院のホームページは「医療広告ガイドライン」を遵守し、医師監修の元、作成・掲載しております。当院における医療広告ガイドラインの運用や方針についてはこちらを御覧ください。

竹江渉医師写真

あごプロテーゼページをご覧の皆様へ

このページはあごプロテーゼの手術のご案内ページです。水の森美容外科では、患者様の理想値に基づき、適正な注入量のご提案をしております。患者様にとっての最適な治療を見極めて診療に当たっておりますのでご安心下さい。
ぜひ、一度カウンセリングにお越し下さいませ。

あごプロテーゼ(下顎形成)の整形・施術対応クリニック

小顔・顎・唇

診療項目