1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目

診療項目一覧

料金一覧

症例一覧

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

よくあるご質問

回答者: 水の森美容外科
総院長 竹江 渉

ヒアルロン酸:手の甲
注入の時は痛みはありますか?麻酔は使用しますか?

ヒアルロン酸を注入する際は、基本的に局所麻酔を行います。(鼻・顎を除く)
麻酔をする際のチクッとした痛みはあるだけで、ヒアルロン酸を注入する痛みはありません。
不安が強い方や痛みに弱い方には、局所麻酔注入時に笑気麻酔といって一瞬眠って頂いた状態で行うことも可能ですのでご相談ください。

ヒアルロン酸:手の甲
ヒアルロン酸注入での副作用はありますか?

ヒアルロン酸の副作用としてアレルギーがよく知られています。ヒアルロン酸は皮膚などに元々ある物質ですが、製剤化する際に加える添加物などに反応してアレルギーを起こすことがあります。症状は注入部の赤みや腫れ、熱感が数日後(遅い場合数ヶ月後)に出現します。ただし、頻度は10,000人に1人といわれているので、非常にまれだといえるでしょう。アレルギーを起こした場合、注入したヒアルロン酸はヒアルロン酸溶解注射で溶かす処置を行い、また抗アレルギー剤の内服や点滴による対処が必要になることがあります。

ヒアルロン酸:手の甲
施術の時間は、どれくらいですか?

部位にもよりますが約10〜15分ほどです。短時間の施術ですので、お気軽にお受けいただけるかと思います。

サノレックス、ゼニカル痩身・脂肪吸引
副作用に眠気はありますか?

個人差はございますが、眠気が出る場合もございます。

痩身・脂肪吸引脂肪吸引:ふともも
脂肪吸引後のボコボコは治りますか?治らない場合の解決策はありますか?

脂肪吸引の術後は、2~3週間ほどで拘縮のピークとなるため、表面がボコボコした感じが強くなります。拘縮によるボコボコは、3ヶ月ほどで改善していきます。
脂肪の取り残しによるボコボコは、再手術で改善することができます。

痩身・脂肪吸引脂肪吸引:ふともも
術後のかゆみはどれくらいですか?かゆみが出ないようにできますか?

圧迫物による乾燥が原因の場合は、1か月後の圧迫物を外すことができれば治まります。また、傷ついた神経が治る過程で生じるかゆみについては3ヶ月ほどで収まります。また、かゆみが出ている際は、保冷剤などで冷やしていただくといいかと思います。