1. TOP
  2. 診療項目
  3. 脂肪吸引

診療項目:痩身・脂肪吸引

ベイザー脂肪吸引について 総院長竹江が語る脂肪吸引のあり方とは

A子の脂肪吸引記録

全国に数多くの美容外科がある中で、「脂肪吸引を受けるのならどこのクリニックを選ぶといいのかな?」と迷われる方も多いのではないでしょうか。

全国5院(名古屋院・北海道北見院・大阪院・東京銀座院・新宿院)で診療を行っております。
脂肪吸引をご希望の際は、ぜひお近くの院へお越しください。

世の中には、さまざまなダイエット法や部分痩せ方がありますが、確実に高い効果を得られるのが脂肪吸引です。

水の森美容外科の脂肪吸引は、開院時より患者様のお声に耳を傾け、数多くの症例からさまざまな工夫を加えて、完成度の高い手術を確率し続けています。

脂肪吸引は選ぶクリニックで効果に大きな差が出てしまいます。

水の森美容外科では、どのクリニックよりも確実に細く、キレイな仕上がりをお約束します。

脂肪吸引とは?

そもそも脂肪吸引とは、どういったものか簡単にご説明します。
脂肪吸引とは、脂肪層に直接細い管を入れ、脂肪を取り除く手術です。

きちんと行えば、リバウンドをしないので、一生ものの手術です。
さらに、脂肪吸引は細くするだけでなく、キレイなボディラインを作り上げることができます。

ただし、細さや美しさなどの仕上がりは、医師の技術によって変わってきます。

症例写真

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

他の最新の症例はこちら

脂肪吸引とダイエットの違い

脂肪吸引の理論について説明します。

違いその① 脂肪吸引はリバウンドしない

「痩せる」「太る」ということは、脂肪細胞が大きくなるか、小さくなるかと言い換えることができます。
脂肪細胞は思春期前までは図のように分裂し続けますが、思春期以降は分裂することはなく、一つ一つの脂肪細胞が大きくなったり小さくなったりすることで太ったり痩せたりします。

ダイエットの場合


ダイエットではそれぞれの脂肪細胞を小さくすることを目的とします。 しかし、頑張ってダイエットをして小さくなった脂肪細胞も、リバウンドでまた大きくなって太ってしまう可能性があります。

脂肪吸引の場合


脂肪吸引では脂肪細胞そのものを除去するため、わずかに残った脂肪細胞が大きくなったとしてもリバウンドしません。

違いその② 脂肪吸引はLFDまで除去できる

脂肪層は2層に分かれています。

浅い層(皮下脂肪)

浅い層には細い血管や神経が走行していて皮下脂肪と呼ばれます。
ダイエットにはこの皮下脂肪が反応します。

深い層(LFD)

深い層には血管、神経はなく、LFDと呼ばれる脂肪層があり、 ダイエットには反応しません。

いくらダイエットしても痩せない︕それがLFDなのです

ダイエットやエステなどの痩身は、マッサージをして血行を良くすることで皮下脂肪を燃焼させます。
しかし、深い層の脂肪(LFD)は、血管がないため、ダイエットでは燃焼されません。
LFDとは、人間が餓死状態になる限界まで蓄えられている脂肪なのです。
脂肪吸引は、物理的にLFDを除去することができます。

ダイエットの場合

皮下脂肪は燃焼しますが、LFDは燃焼しません。

脂肪吸引の場合

皮下脂肪、LFDを共に吸引します。

脂肪吸引が行われた当初から、脂肪吸引の手術ではLFD のみ吸引するのが常識でした。
しかし、実際の現場では、LFD の吸引だけでは効果が不十分となり、患者様の満足につながりません。
そのため、皮下脂肪もある程度除去していくことが多いです。
ただし、皮下脂肪は取りすぎると凹凸や色素沈着の原因となります。
上の図のように、皮下脂肪は数ミリ残さなくてはいけません。
医師の経験、知識、技術が必要になります。

部位別 脂肪吸引の効果

  • ★★★★★:とても効果が高い
  • ★★★★:効果が高い
  • ★★★★★:効果がある
  • ★★★★★:人によっては効果を実感
  • ★★★★:オススメしない

※脂肪のつき方により個人差がございます

  • ★★★★★

  • 二の腕

    ★★★★

  • 背中

    ★★★★★

  • 腹部

    ★★★★

  • 太もも・お尻

    ★★★★★

  • ふくらはぎ

    ★★★★★

水の森美容外科の脂肪吸引とは?

水の森のドクターは高いレベルで技術統一をしています

水の森美容外科では、数多くの症例から患者様のニーズに耳を傾け、従来の脂肪吸引に改良を重ね、完成度の高い施術を確立させております。

全てのドクターが、徹底的にこの手技をマスターすることで、高いレベルで医師の技術統一を実現させています。
脂肪吸引は、最新機械などで効果が出せるものではなく、切磋琢磨して身につけた手術技術により沢山の患者様に 効果の高い脂肪吸引を提供できるようになります。
他のクリニックには真似のできない高いレベルでの手術を提供しております。

以下に当院の脂肪吸引テクニックをわかり易くご説明していきます。

クリスクロス法

脂肪吸引の難しさは、1本のカニューレを使用して均一に脂肪を吸引していく事に難しさがあります。
均一にかつ綺麗に吸引を完成させるためには、医師がクリスクロス法といわれるテクニックをしっかり理解して使いこなす必要があります。

水の森美容外科ではこのクリスクロス法の概念を深く追求して、通常のクリスクロスを更に発展させで完成度の高い脂肪吸引を実現させています。
クリスクロス法を説明するにあたり、まず初めに脂肪の構造と、吸引手順を説明いたします。

脂肪層は上図のように、皮下脂肪といわれる層とLFDと言われるドロッとした層に分かれています。
皮下脂肪の構造は蜘蛛の巣のような繊維性隔壁に覆われ、その中に脂肪が存在します。LFDはドロッとした脂肪のかたまりです。 脂肪吸引ではLFDを完全に除去し、皮下脂肪をわずかに残したところで完成となります。
皮下脂肪の吸引は難しく、この層の吸引をどの程度出来るかがクリニックや医師の技術差となります。

まずはLFDの吸引です。

吸引カニューレの下側に穴が向いていて、カニューレの下から脂肪が吸収されます。

上図のように、脂肪吸引を行うカニューレは下側に穴がついています。
浅い部分の皮下脂肪を取りすぎないようにする為にこのような構造になっております。
医師は皮下脂肪とLFDの層をしっかり見極めて、LFDと言われる脂肪層を完全に吸引していきます。
この際に、脂肪層を見極めることが出来ないと、筋肉を損傷したりすることになります。

次に皮下脂肪層の吸引を行っていきます。
皮下脂肪層は繊維性隔壁の中に脂肪が存在する為、カニューレにより天井側の線性隔壁を少しづつ壊しながら、隔壁内にある脂肪を吸引していきます。
皮下脂肪層を吸引する際には、皮膚の裏側にダメージを与えないように、皮下脂肪層の下側からすこしづつ繊維性隔壁を崩し吸引して薄くしていきます。
凸凹や合併症を防ぐために、皮膚側にわずか脂肪を残した時点で終了となります。
このように層を見極めて吸引していく為には、熟練した医師の技術が必要になります。

この皮下脂肪層を、どれだけ安全に吸引出来るかがクリニックによる技術差となります。
決して最新機械を使用したから吸引出来るものではなく、医師の技術により左右されます。
これらの脂肪を的確に除去していく為に、クリスクロス法の熟知や、当院独自のリサーフェイシングを利用して行います。

クリスクロスを使った面の取りムラに対して

脂肪吸引は1本のカニューレを用いて均一に脂肪を吸引するところに難しさがあります。
図のように1本のカニューレで吸引していく場合には、一方向しか吸引出来ないため、取りムラが出来てしまいます。
その為、左右の創部よりカニューレをクロスさせて吸引していくという方法が、従来からあるクリスクロス法になります。
当院では、クリスクロスを利用して、部位によって繊維層が強く取り残しが出やすい部分に対しては3方向からクリスクロスを行う事で面の取りムラをなくしていきます。
これをすべての吸引範囲に応用していく事で、均一な吸引を実現させていきます。

層の取りムラに対するクリスクロス

クリスクロスというのは従来からある脂肪吸引の基本的な吸引テクニックになりますが、これを3次元で利用し層の取りムラが出来ないように応用していきます。

図のように、カニューレで吸引していく際には角度がついてしまうため、部位によっては皮下の部分の浅い部分の脂肪を取り残してしまいます。
層の取りムラが出る部分に関して、3次元でクリスクロスを使用することで層の取りムラをなくし、均一な吸引を実現させています。

このように、面の取りムラと層の取りムラに対して的確にクリスクロスを行う事により、均一で効果の高い脂肪吸引を実現させています。
クリスクロス法は従来から知られている脂肪吸引の基本的なテクニックになりますが、意外と的確に行えている医師は多くありません。
更には、このテクニックを発展させることで、他のクリニックには真似のできない脂肪吸引を実現させているのです。
上記以外にも、綺麗なボディラインを作るためには、しっかり吸引する部分と、吸引し過ぎてはいけない部分なども見極めながら吸引していかなくてはいけません。


リサーフェイシング法

脂肪吸引を行う中で最も難しいのが皮下脂肪層の吸引です。
従来の脂肪吸引の原則はダイエットに反応しないLFDの脂肪層を吸引する事にありました。
しかし、実際にはLFDのみの除去では効果に乏しく、皮下脂肪層の吸引も行わないと効果が出ません。

しかし、繊維性隔壁に覆われた皮下脂肪層はむやみやたらにとると凸凹したり、合併症に繋がってしまう部分です。
この皮下脂肪層をどこまで安全に、しっかり取れるかがクリニックによる効果の違いになります。
皮下脂肪層を沢山残せば安全ですが効果がでませんし、むやみにとりすぎれば凸凹や合併症につながります。
水の森美容外科では、上記で説明したクリスクロス法を用いて的確に脂肪を除去したうえで、最後に細かい脂肪も除去して、これ以上ないというところまでの吸引を実現させております。
この最後に細かい脂肪を取り去るテクニックがリサーフェイシング法となります。

生理食塩水で薄めた麻酔液を脂肪層に注入して、
脂肪を軟らかくします。

軟らかくした脂肪を、LFDの層から吸引していきます。

LFDを吸引した後、皮下脂肪層の脂肪を吸引していきます。

上図のように、最後の細かい脂肪を無理に吸引すれば凸凹の原因となります。
リサーフェイシング法は、最後の細かい脂肪層を吸引する際に、麻酔液を散布し洗いながら吸引をしていくことで、ムラがなく皮膚の裏側にダメージをあたえないようにして、細かな脂肪を滑らかに吸引しきることができます。
3次元でのクリスクロス法とリサーフェイシング法を組み合わせ、他院で真似ることの出来ない完成度の高い脂肪吸引を実現させています。


ドレナージ

通常で、脂肪吸引の手術では、手術終了後に使用した麻酔液や血液などを傷口から絞り出してから縫う形で翌日処置を行います。
しかし、使用する麻酔液は太ももで2000cc~3000cc、お腹で2000cc程度の量を使用する為、全部絞り切れるものではありません。

当院では、当日傷口を縫合せずに、一晩かけて水分を外に出した状態で、翌日に縫合を行います。
これにより極力腫れも抑えるようにしております。

当日に縫合する場合

手術当日に縫合する場合、ある程度絞り出すことはできますが、完全には出し切れないため、水分が残った状態のまま縫っていきます。

ドレナージの場合

傷口を当日縫合しない状態で、包帯を圧迫します。
傷口は翌日処置することで、1晩かけて傷口から麻酔液が出て行ってくれるため、大幅に腫れを抑えることができます。

ご自宅ではベッドのシーツが汚れないように雨具を装着していただいております。

ドレナージのメリット
  • ●腫れを極力抑える
  • ●翌日に検診を行う事で、包帯圧迫による食い込み等のケアが早期に対応できる。
  • ●創部を一日おいてから縫合する為、直後に縫合するのに比べて縫いやすく、創部が綺麗に治りやすい

脂肪吸引の傷跡への配慮

脂肪吸引を行う際には、数ヶ所の傷口(数ミリの大きさ)よりカニューレを通して吸引をします。
この傷口をカニューレが何回も通過する為、創部が摩擦により色素沈着ができやすくなります。
当院では、傷口をスキンプロテクターで保護することで、創部にダメージを与えないように吸引していきます。

また、傷口を目立たないようにきれいにするには、医師の縫合技術も大切です。
以下の図のように、真皮、表皮を見極め適切に縫合することで、創部を綺麗に仕上げます。

傷口やその周りの組織に引っ張る力が加わると傷口は盛り上がりやすくなります。
そのため外から見えない内部もしっかりと縫合することで、長期間引っ張る力を軽減させ、傷口の盛り上がりを防ぎます。

上記の縫合を丁寧に仕上げるためには、真皮、表皮を見極め縫合することが大切です。実を言うと脂肪吸引直後の創部は吸引によるダメージのせいもあり、真皮が見極めにくい状態になっております。
創部を一日おいておくことで、翌日には真皮層が肉眼でわかり易い状態になります。わかり易い状態で縫合するのと、わかりにくい状態で縫合するのと、どちらが綺麗に縫えるかは一目瞭然です。
ドレナージは腫れを抑える以外にも、創部も綺麗に縫合できるというメリットもあるのです。


無痛麻酔と麻酔テクニック

脂肪吸引を行う際に、患者様が気になるのは術中の痛みです。
脂肪吸引を行う際には、しっかり痛みをブロックして行わなければいけません。

当院では、静脈麻酔を使用して行いますので、手術中は眠った状態で、起きた時には手術が終わっているという状態ですのでご安心頂ければと思います。

硬膜外麻酔は使用しません

クリニックによっては硬膜外麻酔を使用しているクリニックもあります。
硬膜外麻酔が悪いものではありませんが、背中から太い針を刺して麻酔を行うため、患者様に与える恐怖感がとても強い麻酔です。
又、合併症(髄液の露出、神経損傷など)なども起きやすいため当院では使用しておりません。

水の森美容外科独自のバランス麻酔で、術中の痛みを完全にブロックし、術後の不快感も最小限に押さえます。

水の森美容外科で行う静脈麻酔は点滴を確保し麻酔剤を注入するだけですので、患者様の負担は少ないといえますが、静脈麻酔のデメリットもあります。
多かれ少なかれ麻酔剤は術後の気分不快を誘発します。手術時間が長くなればなるほど麻酔量も増え症状が強く出やすいといえます。麻酔剤は、使用量が多くなればなるほど副作用が出やすい傾向があります。
その為、当院ではバランス麻酔といって、複数の静脈麻酔、吸入麻酔を適度に使用することで、一つの麻酔剤を多く使用することによる術後不快を最初減に抑える麻酔方法を確立させております。


術後の圧迫

水の森美容外科は、他のクリニックでは真似のできないレベルで完成度の高い脂肪吸引を確立させております。
しかし、脂肪吸引を完成に導くためには大事な事があります。
それが術後の圧迫です。

水の森美容外科では、他のクリニックでは吸引出来ないレベルでの吸引を行うため、術後圧迫ケアも欠かせません。
正しく行って頂かなければ、術後の合併症(凸凹や潰瘍)にも繋がりかねません。
その為、術後の圧迫指導というのも行いながら、アフターを管理して完成までお手伝いさせて頂きます。
複数の院を回っておられる患者さまならお分かりになると思うのですが、他のクリニックに比べ圧迫に関する注意事項がとても多くなります。
看護師より圧迫についての指導は、直接詳しくお伝えさせて頂いており、不明点などあればその都度サポートしております。
その通りにしっかりと圧迫されている方はキレイに仕上がっておりますのでご安心ください。

術後の経過とアフターケア

脂肪吸引を行った後は術後のケアも必要になります。
お仕事をされている患者さまではお休みも必要になるかと思います。
以下に、術後の通院などについて記載しておりますのでご参考ください。
又、遠方の患者様で通院回数を減らしたい場合には柔軟に対応させて頂いておりますのでご相談下さい。

手術当日
【ご来院】

患部の状態
しっかりと細さを出すため、また、術後の腫れや内出血を少なくするために術後24時間は包帯で吸引部位を圧迫します。
処方箋
・抗生剤 ・痛み止め
アフターケア
痛みに対しては痛みどめでコントロールしてください。
注意点
傷口より薄い赤色の麻酔液が出る場合がございますが、特に問題はございませんのでご安心ください。
就寝時はバスタオル等を敷いてお休みください。

1日目
(手術翌日)
【ご来院】
ドレナージ

患部の状態
ドレナージにご来院頂きました際に、包帯圧迫を外します。
(ドレナージにご来院されない方は術後24時間経過しましたらご自身で包帯を外してください)
傷口に貼ってあるテープは抜糸まで剥がさないようにしてください。
取れてしまった場合はお渡しする予備テープを貼ってください。
包帯除去後は専用の圧迫物を着用して頂きます。
清 潔
包帯除去後からシャワーを浴びることができますが、傷口はこすらないように気を付けてください。
抜糸までは傷口に石鹸が触れないようにしてください。
注意点
しっかりと細さをご実感頂くため、1か月間は24時間着用するようにしてください。
シャワーを浴びるときのみ外して頂いて結構です。
圧迫をすることで腫れや浮腫みを抑えることもできます。

7日目
【ご来院】
抜糸

患部の状態
施術部位の浮腫みがピークになります。
1か月ほどかけて徐々に軽減していきます。
清 潔
抜糸後翌日より入浴が可能となります。(傷口は強く洗わないようにしてください)
抜糸後翌日より傷口に石鹸を使用して頂いてかまいません。

5日目
【圧迫確認】

患部の状態
腹部を脂肪吸引された方のみ、5日目に圧迫の状態確認のためご来院していただきます。

2週間目

患部の状態
皮膚の硬さが出てきます(拘縮)。
同時にツッパリ感も出てきますが、3か月程度かけて徐々に柔らかくなります。
2週間後からマッサージを行っても構いませんが、圧迫物を外さないようにしてください。

1ヶ月
【ご来院】
検診

患部の状態
細さがご実感頂けます。
浮腫みも引いてきますが、個人差があり、完全には引いていない場合もございます。
傷口の赤味も時間の経過とともに目立たなくなっていきます。
日常生活
圧迫物を外して頂けます

3ヶ月
【ご来院】
検診

患部の状態
浮腫みも引き、ほぼ完成となります。
拘縮も落ち着き、より柔らかさが出てきます。
傷口の赤味は時間をかけて徐々に目立たなくなっていきます。
感覚の鈍さやピリピリとした感覚は術後3か月~半年かけて徐々に改善されていきます。

サイズ測定

術後の1ヶ月検診、3ヶ月検診ではサイズを測定をしております。
術前に計測した数値から何センチ細くなったのが明確になり、より患者様の実感や満足度にも繋がります。

術前術後にサイズ測定を行うクリニックは少ないようですが、水の森美容外科では絶対の自信があるからこそ、しっかりサイズ測定を行い患者様にお伝えしております。

脂肪吸引を受ける際の流れ

脂肪吸引を受ける際、どのような流れになるのかわからず、心配になられる方も多くいらっしゃいます。

そんなあなたに、脂肪吸引を受ける前から術後3ヶ月までの流れをイメージしていただけるよう具体的な流れをご紹介していきます。

脂肪吸引を受けるまで

メール、電話でのカウンセリング予約

SNS を見ていても、何が正しいのかわからない
美容外科がたくさんあってどのクリニックがいいのかわからない
そもそも美容外科に行くってすごく勇気がいる・・・

カウンセリングを受ける前は、ネットの様々な情報で、何が正しいのか迷われてしまうことも多いかと思います。

実際にカウンセリングにお越し頂き、その疑問を解消していきましょう。

まず、事前にメールや電話で予約をお取りください。
カウンセリング前にも疑問や質問があれば、お気軽にお尋ねくださいね。

クリニックでのカウンセリング

カウンセリングって何をするのかな︖
聞きたいことがちゃんと聞けるかな︖
脂肪吸引の方法って色々あるけど何が違うのかな︖

カウンセリングを受ける前は、ご不安なことがたくさんあるかと思います。
水の森美容外科のカウンセリング時の流れを詳しくご説明します。

問診表の記入

手術を受けるにあたってのあなたのご希望や既往歴をご記入ください。

着替え

脂肪の付き具合などもしっかりと確認させて頂きます。
気になる部位が診察の際に見やすいよう事前にお着替えをお願いしています。

医師のカウンセリング

複数の院を回ってみると気づかれるかと思いますが、脂肪吸引の費用は実際にカウンセリングに行ってみないとわからないクリニックが多いのが現状です。
その背景には、営利の要素が強く、来院してみると様々な理由で、オプションや高い手術を勧められるクリニックが多いようです。
実際に内容が伴っているかは不明ですが、効果の伴わない高い治療を勧められているケースが多いので注意が必要です。
来院して様々なプランがあるクリニックや電話の問い合わせで明確に料金を教えてもらえないクリニックに関しては注意が必要です。

カウンセラーによる手続き

医師の診察の後は、カウンセラーより手術に関する詳細をご案内します。
医師には聞きづらい質問などは、カウンセラーにご相談くださいね。

例えば、
・家族にバレないように他の患者さんはどうしているの︖
・どんな服装をしたらいいの︖
・支払いはどうしたらいいの︖
どんな質問でも構いませんので、なんでもお尋ねください。

水の森美容外科では、必要ない施術を勧めることは一切ありません。
料金もホームページにある記載の通りで、オプションなどにより金額が上がることはありませんのでどうぞご安心ください。

脂肪吸引をお考えの方が抱える よくある不安点

手術を受けるうえで、実際にいくらかかるのかは気になりますよね。
水の森美容外科は、明朗会計を行っており、記載どおりの料金となります。

こちらは、大腿全周(臀部含む)の手術を受けられる方の一例です。

お支払方法

①現金でのお支払い・・・
院内でのお支払い、または振込みが可能です

②クレジットカードでのお支払い・・・ VISA,MASTER,JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースがご利用できます
※ご本人様名義でお願いしております
※ご本人様名義以外のクレジットカードをご利用される場合、カード名義のご本人様にご来院いただきお支払いしていただきます

③医療ローン・・・
ご来院いただき、手続きを行います。
審判会社によってご案内が異なります。
ご希望の方は、カウンセラーまでお尋ねください。

お支払いは、手術日の8日前までに全額お支払い頂いております。

手術後のダウンタイムについて

手術を受けた後は、何日くらい仕事を休んだ方がいいのかな︖
術後は日常生活にどんな支障があるのかな︖
このようなご不安を訴えられる方はとても多くいらっしゃいます。
ご希望の部位別に術後のダウンタイムの目安を詳しく解説しております。

太もも脂肪吸引 術後の経過やケア

お腹脂肪吸引 術後の経過やケア

二の腕脂肪吸引 術後の経過やケア

手術を決意されたら・・・手術日を予約

・予約はどうやってするんだろう︖
・手術日や医師の指定はできるのかな︖
・手続きは何が必要なのかな︖

カウンセリングを受けた後は、お見積りをお渡ししますので、よくお考えいただき、手術の決意ができましたら、当院までご連絡ください。

※カウンセリング当日に予約をして頂いても構いません。

手術日決定

予約の空き状況にもよりますが、患者様のご希望を伺ってご案内しております。
候補をいくつかいただけますと予約がスムーズです。
医師のご希望もその際にお伝えください。

※カウンセリングから半年以上経過した場合、再カウンセリングが必要です

手術前のお手続き

・採血の注射の痛みが怖いな・・・
・圧迫物ってどんなものなのかな︖
・問診は何を聞かれるのかな︖

血液検査

脂肪吸引の手術を安全に行うため、事前にお身体の状態を血液検査をしております。
注射が苦手な方も看護師が優しく対応しますのでご安心くださいね。

※血液検査は、近くのクリニックでお受けいただくこともできます
その際は、必要な採血項目の一覧をお渡しいたします。

問診

手術をお受けいただくにあたり、必要な健康状態に関する質問をさせていただきます。
既往歴や服用しているお薬がある場合は、メモなどに書いていただきお持ちください。

その他、麻酔やダウンタイムに対するご不安や疑問がありましたら、看護師に何でもご相談ください。

圧迫物のサイズ合わせ

水の森美容外科は脂肪吸引後の圧迫がとても大切と考えております。
そのため、当院で特別注文して作られている圧迫物を購入される方がほとんどです。

ご自身でご購入された圧迫物を持参することも可能です。
※圧迫物をご持参の場合、圧迫指導ができかねる場合があります。

圧迫物を当院でご購入される場合、採血時に圧迫物のサイズ合わせも行います。
ご自身に合った圧迫物の選択ができるよう、知識豊富な看護師がアドバイス致します。

料金について

当院では、脂肪吸引の料金はHP記載の明朗会計とさせて頂いております。(圧迫物の購入、血液検査代のみ別途)

術後の内服薬や検診等の費用が後で発生することもございません。
常識的な範囲の中で、頂いた金額の中で責任を持ってアフターまで対応させて頂いておりますのでご安心下さい。

※複数の院を回ってみると気づかれるかと思いますが、脂肪吸引の費用は実際にカウンセリングに行ってみないとわからないクリニックが多いのが現状です。
その背景には、営利の要素が強く、来院してみると様々な理由で、オプションや高い手術を勧められるクリニックが多いようです。
実際に内容が伴っているかは不明ですが、効果の伴わない高い治療を勧められているケースが多いので注意が必要です。
来院して様々なプランがあるクリニックや電話の問い合わせので明確に料金を教えてもらえないクリニックに関しては注意が必要です。

痩身・脂肪吸引の施術料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、
当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

【パーフェクト脂肪吸引】 明朗会計への挑戦

施術箇所 正規価格 会員価格
腹部 (1カ所) ¥390,000 ¥239,000
上、下腹部、ウエスト ¥550,000 ¥389,000
上、下腹部、ウエスト、腰 ¥710,000 ¥499,000
太もも(1カ所) ¥420,000 ¥269,000
太もも(2カ所) ¥539,000 ¥388,000
太もも(3カ所) ¥678,000 ¥527,000
太もも(全周【臀部含む】) ¥850,000 ¥599,000
太もも(全周) ¥780,000 ¥532,000
臀部全体 ¥460,000 ¥319,000
ふくらはぎ(下腿~足首) ¥450,000 ¥319,000
二の腕(振袖・肩の張り出し) ¥350,000 ¥237,000
つけ根・背中 ¥250,000 ¥125,000
二の腕(振袖・肩の張り出し+つけ根・背中) ¥400,000 ¥299,000
二の腕全周(振袖・肩の張り出し+ひじ上+つけ根・背中) ¥480,000 ¥349,000
顔(1ヵ所) ¥270,000 ¥199,000
顔(2ヵ所) ¥370,000 ¥259,000
顔(3ヵ所) ¥410,000 ¥289,000
背中全体 ¥450,000 ¥319,000
胸部 ¥450,000 ¥319,000
恥骨部 ¥310,000 ¥219,000

※1カ所は左右込みで1カ所となります。

※上記施術代金とは別に、血液検査、圧迫物のお代金が発生致します。

※上記施術代金には、リサーフェイシング法・ドレナージ・スキンプロテクターのお代金が含まれております。

対象の吸引部位 圧迫物 価格
太もも・ふくらはぎ・お尻・恥骨部 ロングガードル(黒)
3S・SS・S・M・L・LL・3L
¥21,000
下腿バンテージ
S・M
¥5,000
着圧ストッキング(黒・ベージュ)
S・M・L・LL
¥10,000
お腹・ウエスト・腰 ウエストニッパー
SS・S・M・L・LL・3L
¥14,000
ウエストニッパー
6L
¥16,000
二の腕・背中全体 上腕バンテージ
3S・SS・S・M・L・LL・3L
¥12,000
お顔 フェイスバンテージ ¥6,960

※圧迫物をご持参していただく事も可能ですが、圧迫が足りない場合は当院の圧迫物をご購入いただいております。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術箇所 正規価格 会員価格
脂肪溶解注射1回 片手 ¥20,000 ¥14,000
脂肪溶解注射1回 両手 ¥40,000 ¥28,000
お得なセット価格   会員価格
脂肪溶解注射 両手2回セット
2回以上の継続注入をご希望の方は、
セット購入がお得です。
1回目 ¥46,000
2回目 ¥42,000
3回目 ¥38,000
4回目 ¥36,000
5回目 ¥34,000
6回目以降 ¥32,000

※注入部位や患者様のご希望によっては片手の平サイズでの注入も可能です。

※セット消化内での他部位への注入も可能です。

※使用期限はございません。

※毎クール終了後、期間が空いても次クールのセット料金から再開できます。

※ご契約後の途中解約・返金は致しかねます。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術箇所 正規価格 会員価格
BNLS 1本(1cc) ¥16,000 ¥8,900
BNLS 10本セット   ¥80,000

※麻酔代・処方薬代・術後の検診代は含まれています。

※カウンセリングは無料です。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術箇所 正規価格 会員価格
サノレックス(1ヶ月分) ¥28,000 ¥19,900
ゼニカル(1ヶ月分) ¥25,000 ¥16,900

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

バストへの脂肪注入

通常、吸引した脂肪は、医療廃棄物として、専門業者に依頼し破棄しています。
この脂肪は、ご希望に応じて、ご自身の胸に注入をし、バストアップさせることもできます。

脂肪吸引をご希望される女性の多くは、コンプレックスである部分を「細くしたい」と思われるのと同時に、ダイエットすると痩せてしまう胸を「大きくしたい」と考えられています。
胸への脂肪注入を同時に行う場合、1回の注入で平均、半カップ~1カップ程度のバストアップが期待できます。
ご自身の脂肪を入れるので、異物反応などもなく安心していただけます。

バストへの脂肪注入の症例写真

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

BEFORE 施術前

AFTER 施術後

このように、脂肪吸引で吸引した脂肪を胸に注入することでバストアップすることもでき、一石二鳥ということで希望される方もいらっしゃいます。

バストへの脂肪注入も気になるという方は、こちらのページもご覧くださいませ。

胸への脂肪注入について

胸の脂肪注入の代金

脂肪吸引の代金+126,000 円(税抜)

よくある失敗例

①傷跡が盛り上がってしまった

傷跡が盛り上がってしまう原因としては、体質もございますが、縫合の仕方や創部のケアが原因でおきているケースが多いようです。
当院では、手術中のスキンプロテクターによる創部の保護や、ドレナージなどのケアにより確実な縫合を行いリスクを最小限に抑えております。

万が一傷が盛り上がってしまったら?

この場合、傷口にケナコㇽト注射を打つことで、盛り上がりを平らにすることが出来ます。
万が一、当院で起こった場合に関しても無料で処置させて頂きますのでご安心下さい。


②効果の実感がない、サイズが変わっていない

脂肪吸引の手術は、少々脂肪を吸引するだけであればさほど難しい手術ではありません。
しかし、患者様がしっかり効果を実感できるくらいまで吸引を行うためには、非常に高度な技術が必要となります。
水の森美容外科の脂肪吸引では、上記で説明したクリスクロスやリサーフェイシングを用いて、しっかり脂肪を吸引します。
他院で効果の実感できなかった患者様の再手術も承っております。

脂肪吸引をしたが、吸引前とサイズが変わっていません。

脂肪吸引をしたが取り残しがある


③脂肪吸引した部位が凸凹になってしまった

脂肪吸引後の凸凹には2種類あります。

表面的な凸凹

脂肪吸引の際に浅い層の皮下脂肪を取りすぎた場合に起こります。
修正はできません。

取りムラによる凸凹

こちらは吸引の足りない部分を再度吸引をすることで修正が可能です。

脂肪吸引を行う際には、皮下脂肪、LFDの層を見極め、順番に効率よく吸引していかないと綺麗に吸引が出来ません。
均一に、かつギリギリまで脂肪を吸引していく為には確立した作業工程とテクニックが必要になります。
一般的な脂肪吸引では控えめにとり効果の実感が少ないという事に繋がったり、無理に吸引を行う事により凸凹になってしまったとケースも多いように思えます。


④術後にたるみがでてしまった

基本的に脂肪を吸引をして、ボリュームダウンすると皮膚にあまりが出てシワっぽくなったり、たるみが強調される可能性があります。
しかし、皮膚は収縮性がある為、ボリュームダウンしても、皮膚は収縮してたるみが出ることはありません。
過度に脂肪がついている場合、年令的にすでに弛んでいる場合、ものすごく太って肉割れが多数ある場合などでは、術後にたるみが出る可能性がございますので、医師が見極めて事前にお伝えする必要があります。

クリニックを選ぶ際の注意点

脂肪吸引は選ぶクリニックにより確実に効果が違ってきますので、クリニック選びの際の注意点を知っておきましょう。

  • ●クリニックの提示する料金と技術は相関しない
  • ●問い合わせの時点で明確な料金を伝えてくれないクリニックは注意が必要
  • 最新機器という宣伝に騙されない
  • 結果はクリニックや医師の技術力で決まるという事を知っておく

脂肪吸引の料金

美容外科は自由診療であるため、料金設定は各クリニックが自由に設定しております。
極端に安すぎるのも何か裏があるのではと考えた方が良いと思いますが、
決して高いから技術が良い、安いから技術が悪いという事ではないので注意が必要です。
当院は明朗会計をお約束しておりますが、大半のクリニックは、来院してみないと実際の価格がわからないという実情があります。

特に、あまりにも安い金額で表示されている場合は、何かと理由をつけてその金額では出来ないと思っておいた方が良いでしょう。

水の森美容外科では

リーズナブルな料金と明朗会計をお約束します。

安い脂肪吸引のほうでは効果がないと言われたので高額なプランにしたが、あまり痩身効果が得られなかった

最新機器という宣伝に惑わされない

脂肪吸引は1本のカニューレを用いて脂肪を吸引していくという医師の技術により効果が決まります。
クリニックの宣伝ページで、最新機器を使用しているから効果が高いという文言を見かけることがあります。
このような営業手法は、10年以上も前から繰り替えされています。 11年前は超音波、それからボディジェット、ベイザーなど新しい機械が出て来ては、「今までにない効果」というように宣伝されています。
ダイエット器具の通販販売に似ていますね。

中には、脂肪吸引の機械によってランク分けして、効果の高い方を勧めるという営業手法を行うところも少なくないので注意が必要です。
最近ではベイザーも飽きられてきたので、更に新しい機械を宣伝しているところもあるようです。
つまり、効果に大きな違いがない新しい機械が、今後も営利目的で宣伝されていくだろうということが予想できると思います。
脂肪吸引の結果は機械ではなく医師やクリニックの技術で決まるという事をしっかり知っておく必要があります。

料金が高い、安いという基準で決めるのではなく、クリニックの診療体制や技術を見極めましょう。

水の森美容外科では多くの患者様に、安心していただける料金で最高の技術を提供できると自負しております。

ベイザーは必要ない-それは技術に絶対の自信があるから

ベイザー脂肪吸引をしたのに効果を感じない

痩身・脂肪吸引の症例写真 ※複数の施術を同時に行っている場合もあります。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

痩身・脂肪吸引のよくあるご質問

施術全般痩身・脂肪吸引痩身・脂肪吸引の施術全般表示記事
脂肪吸引に合併症、副作用はないですか?

一般的に脂肪吸引の合併症といわれるものには、凸凹感や色素沈着などがあげられますが、正常な経過の範囲内で表れるものもあります。
また、痛みや内出血、腫れなども正常の経過の中で出現いたします。

施術全般痩身・脂肪吸引痩身・脂肪吸引の施術全般表示記事
失敗はありませんか?

患者様がいわゆる失敗と思われる内容としては凸凹感や取り残しのことを指す事が多いのではないかと思いますが、そのような合併症がなるべく起こらないように
当院の脂肪吸引は丁寧にかつしっかりと施術致しております。

施術全般痩身・脂肪吸引痩身・脂肪吸引の施術全般
何回通院すればいいですか?

通常はカウンセリング、手術当日、ドレナージ、7日目の抜糸、1ヶ月検診、3ヶ月検診の計6回お越しいただくことになります。

施術全般痩身・脂肪吸引痩身・脂肪吸引の施術全般
入院は必要ないですか?

入院を必要とすることはありませんが、ご自宅が遠方の方は手術当日はお近くのホテルにお泊り頂き、ホテルからドレナージに来ていただく患者様もいらっしゃいます。

施術全般痩身・脂肪吸引痩身・脂肪吸引の施術全般
通院は必要ですか

通常はカウンセリング、手術当日、ドレナージ、7日目の抜糸、1ヶ月検診、3ヶ月検診の計6回お越しいただくことになります。

施術全般痩身・脂肪吸引痩身・脂肪吸引の施術全般
ギリギリまで脂肪を取ってもらえますか?

脂肪吸引は薄1枚だけを残すというのは、合併症のリスクもあり、不可能であります。しかし、取り残しが多ければ、患者様の満足度を満たすことはできません。
当院では、なるべく合併症を起こさないように注意しつつも、様々な工夫や技術を磨くことで、脂肪はできるだけ多く取ることに尽力しております。

お客様の声

【施術内容】頬・顎の脂肪吸引

□記入日:
30年4月5日
□年代:
20代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
名古屋市港区
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)

30年4月5日

20代

女性

名古屋市港区

ずっと顔が丸く、二重あごになるのがコンプレックスでした。 BNLS注射も打ちましたがそこまで効果が無く、顔の丸さは変わりませんでした。 私の場合はエラの筋肉が細いためボトックス適応外と言われ、小顔になるためにはもう脂肪吸引しかないなと思って決断しました。 今は1ヶ月検診が終わったところですが、かなり小顔を実感しています!!ダウンタイムも想像よりも楽でしたし、早く手術をしたら良かったなと思うくらい大満足です♡ありがとうございました。

スタッフブログやホームページを見て

□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
スタッフブログやホームページを見て

【施術内容】脂肪吸引(腹部)

□記入日:
H30.3.27
□年代:
20代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
大阪市北区
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)

H30.3.27

20代

女性

大阪市北区

脂肪吸引は他の部位でもお世話になり、施術して良かったと毎回思いました。 効果の方はもちろん、対応の方もDr、スタッフさん皆様丁寧で安心して任せられる美容外科だと思いました。 美容外科のイメージが本当に変わる場所です。(偉そうにすみません) Drはじめ、スタッフの皆様本当にありがとうございます。 水の森美容外科と出会えて本当に良かったです。 また、何かあればその時も宜しくお願い致します。 お世話になりました。施術して良かったです。

ネットの口コミ、ブログを見て

□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ネットの口コミ、ブログを見て

【施術内容】二の腕の脂肪吸引

□記入日:
2017年11月21日
□年代:
20代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
東京都足立区
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)

2017年11月21日

20代

女性

東京都足立区

二の腕のふりそで部分が気になっていたので脂肪吸引しました。 カウンセリングの際に症例写真をたくさん見せていただけたので安心しました。 また、先生もスタッフのみなさんもていねいに対応していただけて、とても心強くありがたかったです。 ダウンタイムの一週間は思うように身体が動かず不自由でしたが 少しずつ回復してきていたのが実感できたのでがんばれました。 3ヵ月検診が楽しみです。 ありがとうございました。

ホームページを見て

□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ホームページを見て

【施術内容】太ももの脂肪吸引

□記入日:
2018年4月14日
□年代:
20代
□性別:
女性
□お住まいの地域:
神奈川県川崎市
□今回の施術の感想をお聞かせください。(受ける前と後の変化やスタッフの対応など)

2018年4月14日

20代

女性

神奈川県川崎市

太ももの変化 ・前はいていたジーパンの太もも部分がゆるゆるになった。・特に太もも上側の脂肪がなくなったと実感 店舗がとてもきれいで清潔だと思いました。看護師も医師もスタッフさんもみんな優しい方ばかりで電話での時間や日付変更も何度もしてしまい、大変申し訳なく思っていたのですがそれでも変わらず暖かく迎え入れてくれたのが嬉しかったです。ありがとうございます。

ネットの口コミ

□水の森美容外科を選んだきっかけをお教えいただけますか?
ネットの口コミ

関連するお悩み掲示板の投稿

痩身・脂肪吸引

診療項目