1. 美容整形・美容外科TOP
  2. よくあるご質問
  3. 美肌・美容点滴のよくあるご質問

よくあるご質問

美肌・美容点滴のよくあるご質問

高濃度ビタミンC点滴に関するご質問

高濃度ビタミンC点滴検査で判定が必要なG6PD欠損症という病気について詳しく教えてください。

G6PD欠損症(グルコース6リン酸脱水素酸素欠損症)とは、赤血球にあるG6PDという酵素の欠損により、溶血(赤血球が破壊される) が起こる病気です。数千人に1人と言われている先天性遺伝性疾患です。
G6PD活性が低下している方が、高濃度ビタミンC点滴を血管内に投与すると、溶結性の貧血を起こす危険性がございます。その為、当院では高濃度ビタミンC点滴25g以上を受けられる場合、G6PD採血検査を必ず受けていただくようお願いしております。

高濃度ビタミンC点滴25gで約1時間の施術時間とのことですが、もっと短いお時間でお願いできますか?

時間をかけて少しずつ点滴したほうが、血中濃度を高く保てるので、より美肌・健康に効果が高くなります。
また、点滴の速度をあげると血管に痛みを感じる場合もあります。
そのため、当院ではより効果が高く、患者様にもご負担の少ない速度で点滴させていただいております。

高濃度ビタミンC点滴サプリなどで沢山ビタミンCを摂るのと、点滴で摂るのとでは効果は同じですか?

点滴の場合は栄養素が直接血管から全身にいきわたり、直ぐに効果が実感できます。経口摂取の場合、消化管から吸収される量には限界がある為、サプリメントなどでビタミンCを大量に摂取しても尿から排出されてしまいます。点滴の方が身体の隅々にビタミンCを届けることができるので、高い効果が期待できます。

白玉点滴に関するご質問

白玉点滴サプリなどでグルタチオンを摂るのと、点滴で摂るのとでは効果は同じですか?

点滴の場合は栄養素が直接血管から全身に行き渡るため、サプリよりも吸収効率が高く、栄養をダイレクトに摂取できるため、比較的短期間で高い効果が期待できます。

白玉点滴副作用はありますか?

主成分であるグルタチオンは元から体内に備わっている成分のため、基本的には副作用はありません。

白玉点滴点滴はどのくらいのペースで行えばいいですか?

濃度によって異なりますが、週1回または月2回ペースでの治療をオススメしております。
短期的にケアをしたいという方は、上記よりも短い間隔でご来院いただくことも可能ですので、生活スタイルや目的に合わせて治療間隔を調整されると良いでしょう。
詳しくは医師によるカウンセリングの際にご相談ください。

ダイエット点滴に関するご質問

ダイエット点滴サプリで摂取するのと、点滴で摂取するのでは効果は同じですか?

点滴の場合は栄養素が直接血管から全身に行き渡るため、サプリよりも吸収効率が高く、栄養をダイレクトに摂取できるため、比較的短期間で高い効果が期待できます。

ダイエット点滴副作用はありますか?

主成分であるLカルニチン、 aリポ酸は元から体内に備わっている成分のため、基本的には副作用はありません。

ダイエット点滴点滴はどのくらいのペースで行えばいいですか?

濃度によって異なりますが、週1回または週2回ペースでの治療をオススメしております。

短期的にケアをしたいという方は、上記よりも短い間隔でご来院いただくことも可能です。生活スタイルや目的に合わせて治療間隔を調整されると良いでしょう。
詳しくは医師によるカウンセリングの際にご相談ください。