よくあるご質問

フェイスリフト 糸で引き上げる方法があると聞いたのですが、どのような手術ですか

本来のフェイスリフトの手術では、将来的にはほとんど気にならなくはなると言っても、どうしてもお顔にメスを入れる必要があります。やはり、お顔にメスを入れる事は患者様にとってはとても勇気がいる事でしょう。この患者様の心理を逆手にとって、メスを使わないフェイスリフトとして考案されたのが、糸でタルミを引き上げる手術です。しかし、この手術は多くの問題点もございます。まずは後戻りの問題です。糸で引き上げる手術は術直後から後戻りを始め、術後早期にタルミが解消された実感がなくなります。数年間は持続すると謳っている広告もありますが、実際はもって数か月というのが真実です。
次に、皮膚の引きつれです。皮膚を切り取らずにタルミを改善させるという事は、タルミ部分の余った皮膚はどうなるのでしょうか。切り取られていない皮膚は、どこかに引きつれとして残ることになります。多くは髪の毛で隠れる部分に余った皮膚を寄せることになりますが、一生このままででは明らかに不自然です。この引きつれは数か月で元に戻るのですが、ヒキツレ部分に集められた皮膚がなくなってしまうという事は、当然引き上げたタルミも元に戻ってしまうのです。
とてもトラブルが多い施術になりますので、ご希望の患者様はしっかりと熟考されたうえでご判断ください。

こちらの質問も読まれています。

しわ・たるみ