よくあるご質問

シリコンバック 手術方法に乳腺下法と大胸筋下法があると伺いました。どのような違いがあるのですか。

一般的により自然な感触に近い方法が乳腺下法となります。しかし、乳腺がほとんどない患者様や男性の患者様が豊胸術をご希望される場合には、乳腺下法で行うとバッグの形が浮き出てしまいます。その場合には大胸筋の下にバッグを挿入する大胸筋下法の方がより自然な形に近づきます。
詳しくはホームページのシリコンバッグの項目をご覧ください。

バスト・豊胸