1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. 痩身・脂肪吸引
  4. ドレナージ

診療項目痩身・脂肪吸引

ドレナージ

通常、脂肪吸引の手術では、手術終了後に使用した麻酔液や血液などを傷口から絞り出して当日縫合を行います。
しかし、手術で使用する麻酔液は太ももで2000~3000cc、お腹で2000cc程度の量を使用する為、全部絞り切れるものではありません。

その為、当院では手術当日に傷口を縫合せず、一晩かけて水分を外に出して翌日に縫合を行います。これをドレナージと言い、これにより極力腫れが出ないよう工夫しております。

当日に縫合する場合

ドレナージ当日接合する場合説明図

手術当日に縫合する場合、ある程度絞り出すことはできますが、完全には出し切れないため、水分が残った状態のまま縫合していきます。

ドレナージ(翌日縫合)の場合

ドレナージ(翌日縫合)の場合説明図

手術当日は、傷口を縫合しない状態で包帯圧迫を行います。翌日に縫合することで、一晩かけて傷口から麻酔液が出て行ってくれるため、大幅に腫れを抑えることができます。
ご自宅ではベッドのシーツが汚れないようにカッパを装着していただいております。

ドレナージのメリット

•溜まっている水分を体外に出してから縫合するため、腫れを極力抑えることができる。
•翌日に検診を行う事で、包帯圧迫による食い込み等のケアが早期に対応できる。

痩身・脂肪吸引の施術料金

ご来院の際に身分証明書のご提示をお願い致します。 ご提示いただけない場合は、正規価格でのご案内となります

【パーフェクト脂肪吸引】 明朗会計への挑戦

施術箇所 価格
脂肪吸引 【腹部】 腹部 (1カ所) ¥239,000
上、下腹部、ウエスト ¥389,000
上、下腹部、ウエスト、腰 ¥499,000
上、下腹部、ウエスト、腰、恥骨部 ¥569,000
脂肪吸引 【太もも】 太もも(1カ所) ¥269,000
太もも(2カ所) ¥388,000
太もも(3カ所) ¥527,000
太もも(全周【臀部含む】) ¥599,000
太もも(全周) ¥532,000
臀部全体 ¥319,000
ふくらはぎ(下腿~足首) ¥319,000
脂肪吸引 【二の腕】 二の腕(振袖・肩の張り出し) ¥237,000
つけ根・背中 ¥125,000
二の腕(振袖・肩の張り出し)+つけ根・背中 ¥299,000
二の腕全周(振袖・肩の張り出し+ひじ上) ¥309,000
二の腕全周(振袖・肩の張り出し+ひじ上)+つけ根・背中 ¥349,000
脂肪吸引 【顔】 顔(1ヵ所) ¥199,000
顔(2ヵ所) ¥259,000
顔(3ヵ所) ¥289,000
背中全体 ¥319,000
胸部 ¥319,000
恥骨部 ¥219,000

※1カ所は左右込みで1カ所となります。

※上記施術代金とは別に、血液検査、圧迫物のお代金が発生致します。

※上記施術代金には、リサーフェイシング法・ドレナージ・スキンプロテクターのお代金が含まれております。

※上記施術代金には、麻酔代・処方薬代・術後の検診代が含まれております。

対象の吸引部位 圧迫物 価格
太もも・ふくらはぎ・お尻・恥骨部 ロングガードル(黒) 3S・SS・S・M・L・LL・3L ¥21,000
ロングガードル(ベージュ) 3S・SS・S・M・L・LL・3L ¥15,000
下腿バンテージ S・M ¥5,000
着圧ストッキング(黒・ベージュ) S・M・L・LL ¥10,000
お腹・ウエスト・腰 ウエストニッパー SS・S・M・L・LL・3L ¥14,000
ウエストニッパー 6L ¥16,000
二の腕・背中全体 上腕バンテージ 3S・SS・S・M・L・LL・3L ¥12,000
お顔 フェイスバンテージ ¥6,960

※圧迫物をご持参していただく事も可能ですが、圧迫が足りない場合は当院の圧迫物をご購入いただいております。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

注入量 価格
BNLS neo 1本(1cc) ¥8,900
BNLS neo 10本セット ¥80,000

※麻酔代・処方薬代・術後の検診代は含まれています。

※カウンセリングは無料です。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

内服薬 価格
サノレックス(1ヶ月分) ¥19,900
ゼニカル(1ヶ月分) ¥16,900

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

痩身・脂肪吸引の症例写真 ※複数の施術を同時に行っている場合もあります。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

コンテンツ痩身・脂肪吸引TOP

痩身・脂肪吸引のよくあるご質問

回答者: 水の森美容外科
総院長 竹江 渉


ドレナージ

ドレナージ

通常、脂肪吸引の手術では、手術終了後に使用した麻酔液や血液などを傷口から絞り出して当日縫合を行います。
しかし、手術で使用する麻酔液は太ももで2000~3000cc、お腹で2000cc程度の量を使用する為、全部絞り切れるものではありません。

その為、当院では手術当日に傷口を縫合せず、一晩かけて水分を外に出して翌日に縫合を行います。これをドレナージと言い、これにより極力腫れが出ないよう工夫しております。

当日に縫合する場合

ドレナージ当日接合する場合説明図

手術当日に縫合する場合、ある程度絞り出すことはできますが、完全には出し切れないため、水分が残った状態のまま縫合していきます。

ドレナージ(翌日縫合)の場合

ドレナージ(翌日縫合)の場合説明図

手術当日は、傷口を縫合しない状態で包帯圧迫を行います。翌日に縫合することで、一晩かけて傷口から麻酔液が出て行ってくれるため、大幅に腫れを抑えることができます。
ご自宅ではベッドのシーツが汚れないようにカッパを装着していただいております。

ドレナージのメリット

•溜まっている水分を体外に出してから縫合するため、腫れを極力抑えることができる。
•翌日に検診を行う事で、包帯圧迫による食い込み等のケアが早期に対応できる。

この施術に関しては、 名古屋院大阪院東京銀座院東京新宿院 で実施しております。

痩身・脂肪吸引

診療項目