1. TOP
  2. よくあるご質問
  3. 痩身・脂肪吸引
  4. メソセラピーに関するご質問

よくあるご質問

メソセラピーに関するご質問

メソセラピー注射だけで本当に効果があるのですか

メソセラピーはフォスファチジルコリンとLカルニチンを注射することによる部分やせとして確立された治療法です。
脂肪吸引に比べると効果は劣りますが、手術に抵抗があったり、ダウンタイムが気になる方にとっては注射のみで手軽にできるため、大変人気の施術です。

メソセラピー腫れたり内出血はしないのでしょうか?

お薬による影響で注入後、腫れや赤みはありますが数日で気にならなくなるという方がほとんどです。
また、注射による処置のため軽度の内出血は起こり得ますが、体であれば衣服で隠せますし、お顔の場合はメイクやマスクでカバーすれば、人前に出ることも可能です。

メソセラピー一回で効果はありますか?

効果には個人差があるためもちろん、1回目から効果を実感される方もいらっしゃいます。しかし、部位にもよりますが効果をご実感頂くまでに、同一の部位で3~6回程度打たれる方が多いです。

メソセラピー一度に何箇所もやることはできますか?

一度に注入できるお薬の量には限度があり、最大で両手の平ほどの範囲であるため、その範囲内で打っていただくこととなります。
もし、他の部位の注入もご希望であれば、分けて注射していただく必要があります。

メソセラピー何回もやれば脂肪吸引ぐらいの効果がでますか?

やはり、効果の面で見ていくと、脂肪吸引とメソセラピーでは大きな差があるのは否めません。
より、高い効果、しっかりとした結果をお求めの場合は脂肪吸引をお勧めします。しかし、手術に抵抗があったりダウンタイムが少ないという面では注射のみで手軽にできるメソセラピーは大変人気の施術といえます。

メソセラピー痛くないですか?

注射での処置ですのでまったく痛くないわけではありませんが、殆どの方が問題なく受けられております。
術後の腫れている期間は若干痛みを感じる場合もございます。
万が一、痛みに弱く心配な方は、吸入による麻酔をご案内することも可能ですので、ご予約の際にお申し付けください。

メソセラピー顔のメソセラピーは効果ありますか?

頬やあごの下のメソセラピーはほかの部位に比べて効果を実感される患者様がより多い部位です。

メソセラピー二の腕のメソセラピーは効果ありますか?

二の腕はお顔の次に、効果が出やすい部位だと思いますが、お顔に比べると実感されるまでに回数が必要になるかもしれません。

メソセラピー太もものメソセラピーは効果ありますか?

部分的に内腿のみ、などであれば、数回繰り返し打つことによって効果を実感されるかもしれませんが、太もも全体となると範囲も大きく、回数もかかるため、メソセラピーのみで治療するのはあまり現実的とはいえません。

メソセラピー副作用はありませんか?

適切な注入量を守った範囲で打つ限りは特に問題はありません。
ただし、一般的な薬剤と同様に、まれではありますがアレルギーの可能性がゼロではありません。また、お薬には大豆の成分が含まれているため元々、大豆アレルギーをお持ちの方は打つことはできません。

メソセラピーメソセラピーはリバウンドしないのですか?

メソセラピーは一般的なダイエットと違い脂肪細胞自体を減らしてくれる効果があるため、リバウンドしにくいものとなります。
また、適切な食生活、運動は適宜行うとさらによいでしょう。

メソセラピーメソセラピーの効果は永久的なのでしょうか?

メソセラピーは注射によって脂肪細胞を減らすことが一般のダイエットとの違いです。
しかし、過度な飲食や不摂生によって、注入部位以外の脂肪が肥大し、効果を実感しづらくなる可能性もあるため、規則正しい生活を送ってください。

メソセラピー色々な名前や料金のメソセラピーがありますが、効果はどう違うのですか。

クリニックによって、メソセラピーを様々な呼び方で呼んでいるところもありますが、基本的には、ほぼ同じ効果・作用のものであると理解しております。
 呼び方(名称)などは特別感を出したり、広告上の戦略によってクリニック独自で決めている傾向があるため、患者様ご自身も名前に惑わされずに  本当に違いがあるのか、など注意して治療に望まれるとよいでしょう。