1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. 目・二重
  4. 下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)の整形について

  1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. しわ・たるみ
  4. 下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)の整形について

診療項目目・二重

下眼瞼脱脂
(目の下の脂肪取り)

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)は
こんな方に向いている手術です

  • 「目の下の窪み」
  • 「目の下のふくらみ」
  • 「目の下のクマ」が気になる方

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)とは

まぶた・目の下脱脂術の手術方法

下眼瞼脱脂(経結膜脱脂・目の下の脂肪取り)とは
上図のような、目の下のふくらみ・たるみによって出来たクマを、下眼瞼(経結膜)からアプローチして脂肪を取り除く施術です。
お顔の表面に傷が出来ない脱脂の施術です。

目の下に出来る脂肪の突出を取り除くことで、お顔を明るく、若々しい印象へ導く施術です。症例写真をご覧ください。

たれ目形成の症例写真(術前)

BEFORE

たれ目形成の症例写真(術後)

AFTER(1MONTH)

施術費用
¥195,000円(税抜)
リスク・副作用
【痛み・腫れ】…3日程度
【腫れ・内出血】…ピークは1~2週間程度

下眼瞼脱脂(経結膜脱脂・目の下の脂肪取り)
の向いている方

下眼瞼脱脂(経結膜脱脂・目の下の脂肪取り)の向いている方は、目の下のふくらみ・たるみ・目の下の影クマに悩んでいている方です。

-具体的な写真例・図の例-

まぶた・目の下脱脂術の手術方法
まぶた・目の下脱脂術の手術方法

-目の下に膨らみがある方の断面図-

まぶた・目の下脱脂術の手術方法

断面図解説:
突出した脂肪(膨らみ)の下に出来た凹み部分に影が出来、クマのように見えてしまいます。

目の下のふくらみは、主に加齢による目周りの脂肪移動が原因です。年齢を重ねると眼球の周りの脂肪が下に下がってきます。
※ 10~20代でも、頬骨が出ていない骨格の方は目の下の膨らみが目立つ事もあります。

-50代以上の方に多い目の下膨らみの断面図-

まぶた・目の下脱脂術の手術方法

50代以上の方の場合は、上図のように突出した脂肪とともに皮膚が伸びてたるみを併発している方が多くみられます。このような場合はハムラ法でのご施術が適応となります。

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)の施術方法

❶アカンベーをした状態で、下まぶたの内側(結膜側)の点線上を切開します。

❷脂肪を引き出す

❸脂肪をカットする

❹結膜切開部は自然に治癒するため縫合なく施術終了となります。皮膚表面に傷はできません。術後は浮腫みが出るため、テープによる圧迫を行います。

施術直後のテープ圧迫

外科施術でしか根治できない黒クマ
(目の下のふくらみ)

黒クマと呼ばれる目の下の脂肪突出により出来るクマ(目の下のふくらみによる影クマ)は美容外科での治療が効果的です。
ヒアルロン酸注入やPRP治療により、脂肪突出の周りにボリュームを持たせることで、一時的に黒クマが改善して見える事はあるかもしれません。しかし、時間の経過と共に再発をしてしまいます。
しっかり根治するには、外科治療で突出した脂肪を取り除く必要があります。

目の下のふくらみは3部位に分かれており、黒目の真下・左右のそれぞれの脂肪をバランスよくしっかりと取り除かなければ360度綺麗な仕上がりにはなりません。
水の森美容外科では両目のバランスを見ながら美しい仕上がりになるよう、適量を見極めて脂肪を除去します。

片目3部位からそれぞれ摘出した脂肪

下眼瞼脱脂のおすすめPOINT

POINT.01

疲れ顔の原因になりがちな目の下のふくらみ!!除去するたけでお顔の印象が明るくなり、若々しいお顔を取り戻せます。

POINT.02

施術時間はたったの40分程度。施術中の身体の負担も少ないご施術です。

POINT.03

下まぶたの裏側(結膜)切開のため、お顔表面に傷が出来る事はありません。

POINT.04

目の下のふくらみが涙袋と一体化してしまっていた方は涙袋がはっきりと出て、可愛らしい印象のお目元に変化する方もいます。

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)の手術時間

40分

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)の処置期間・アフターケア

手術当日
【ご来院】

患部の状態
腫れや内出血を最小限に抑える為、目の下をガーゼとテープで圧迫固定します。
アフターケア
痛みに対しては痛み止めでコントロールして頂ける程度です。
処方箋
・抗生剤 ・痛み止め ・目薬
清 潔
アイメイク以外は当日から可能です。(拭き取りメイク落としをご使用ください)
日常生活
入眠時は頭を高くして寝て頂く方が腫れの軽減になります。
注意点
痛みや熱感が強い場合には、アイスノンで冷やしてください。
飲酒は1週間は控えめにしましょう

1日目
手術翌日

清 潔
シャワーを浴びることができますが、圧迫の固定を濡らさないようにしてください。
洗顔はできませんので、濡れタオルなどで清拭してください。

3日目
ガーゼ圧迫
除去
【ご来院】

患部の状態
手術後、目の下に腫れや内出血を軽減するためにガーゼ圧迫固定をして頂きます。
3日後、圧迫除去にご来院いただきます。
清 潔
圧迫除去後より、水洗いの洗顔が可能です。

5~7日目
【ご来院】
状態確認

患部の状態
腫れは徐々に落ち着いてきます。痛みは落ち着いてきます。
清 潔
検診後より、創部に問題なければコンタクトレンズの使用が可能です。
検診後翌日より、石鹸を用いた洗顔、入浴が可能です。
検診後翌々日より、創部のメイクが可能となります。

1ヶ月
【ご来院】
検診

患部の状態
より自然な感じになります。

3ヶ月
【ご来院】
検診

患部の状態
ほぼ完成となります。

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)のアドバイス

20代後半ぐらいから目の下に脂肪が突出し始める方もいて、脂肪突出の影によりクマが目立つようになります。状態によっては脂肪除去に加え、更にクマのところにヒアルロン酸を注入することで驚くほど改善します。

目の下の脂肪除去とは?解説図2

目・二重の施術料金

ご来院の際に身分証明書のご提示をお願い致します。
ご提示いただけない場合は、正規価格でのご案内となります

目の手術は全て【両目】の料金となります。

※片目の場合は両目価格の6割です。

施術内容 価格
埋没法(2点どめ) ¥59,900
埋没法(2点どめ)
(2年保障)
¥89,900
埋没法(2点どめ)
(5年保障)
¥129,900
埋没法1点追加(片目) ¥15,900
当院抜糸1点につき ¥12,900
他院抜糸1点につき ¥22,000
二重切開法 ¥249,000
目頭切開法 ¥199,000
目尻切開法 ¥200,000
眉下切開(眉下リフト) ¥199,000
上眼瞼脱脂(まぶた・目の上の脂肪取り) ¥100,000
下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り) ¥195,000
たれ目形成(下眼瞼下制法) ¥329,000
目の上のたるみ取り
(たるみ切除+二重拡大)
¥295,000
目の下のたるみ取り
(筋皮弁法)
¥285,000
目の下のたるみ取り
(ハムラー法)
¥359,000
眼瞼下垂 ¥389,000

※全切開は切って縫うだけではなく中で内部処理もしっかりおこないます。

※当院では眼瞼下垂の手術もできる目の解剖を熟知した医師が全切開の手術をおこないますので安心です。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)の症例写真 ※複数の施術を同時に行っている場合もあります。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)の料金・リスクなど

◆施術内容◆
下まぶたの裏側を切開し脂肪を除去する施術です。

◆施術料金◆195,000円(税抜)

◆リスク・副作用◆【腫れ・内出血】…1週間程度 【痛み】…2,3日 【圧迫固定】…3日間

◆対処法◆上記リスクは時間の経過と共に改善しますが、施術直後は点眼薬や処方薬の使用やアイスノンで冷やしてください。

コンテンツ目・二重TOP

目の下の脂肪取り(下眼瞼脱脂)のよくあるご質問

回答者: 水の森美容外科
総院長 竹江 渉

目の下脱脂術

アレルギー性結膜炎がありますが、手術はできますか?

手術自体可能ですが、術後に目をこすりますと、結膜側の傷口よりの出血が起こる可能性があります。結膜炎をコントロールした状態での手術をお勧めします。

目の下脱脂術

目の下の脱脂は当日手術はできますか?

ご希望の日の混み具合にもよりますが、待ち時間を了承の上では可能な時もございます。事前にご確認いただく事をお勧めします。

目の下脱脂術

目の下の脱脂の後、エクステはいつからできますか?

1か月以上経てば大丈夫と説明しています。

目の下脱脂術

目の下の脱脂の後、お化粧はいつからできますか?

下眼瞼のお化粧は圧迫除去後から可能です。それ以外の上まぶたなどのメイクは当日からして頂いても構いません。

目の下脱脂術

目の下の脱脂の後、洗顔はいつからできますか?

洗顔は圧迫除去後の2日目より石鹸での洗顔が可能となります。

目の下脱脂術

目の下の脱脂の後、コンタクトレンズはいつからつけられますか?

一週間程度で使用して頂けます。

本ページを監修した医師情報

医師

水の森美容外科 総院長 竹江 渉

経歴

  • 平成10年 東京医科大学医学部卒業
  • 平成18年2月 水の森美容外科開院

所属学会

ドクターコメント

下瞼脱脂とは目の下のクマやタルミの原因となる眼窩脂肪を除去する手術です。
しかし、目の下のクマやタルミの治療は単純に脂肪を抜けば改善するというものではございませんので、患者様も正しい知識を持って手術を選択して頂きたいと思います。

竹江渉医師写真

この施術に関しては、 名古屋院大阪院東京銀座院東京新宿院 で実施しております。

目・二重

診療項目