1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 診療項目
  3. 痩身・脂肪吸引
  4. 脂肪吸引カウンセリングから手術までの流れ

診療項目痩身・脂肪吸引

脂肪吸引カウンセリングから手術までの流れ

無料カウンセリング予約

無料カウンセリング、医師指名も無料、初診・再診料一切なし

当院のカウンセリングは完全予約制となります。
ご希望のお日にちがお決まりでしたら、メール又はお電話にてご予約をお取りください。

カウンセリング前にも疑問や質問があればお気軽にお尋ねくださいね。

クリニックでのカウンセリング

1、問診表の記入

1、問診表の記入イメージ

手術を受けるにあたってのあなたのご希望や既往歴をご記入ください。

2、着替え

2、着替えの記入イメージ

脂肪の付き具合などもしっかりと確認させて頂きます。
気になる部位が診察の際に見やすいよう、事前にお着替えをお願いしています。

3、医師のカウンセリング

3、医師のカウンセリングイメージ

脂肪吸引の効果からリスク・副作用まで丁寧に説明をさせていただきます。患者様が感じる不安点や疑問点なども、この時にお気軽にご相談ください。

4、カウンセラーによる手続き

4、カウンセラーによる手続き

医師の診察の後は、カウンセラーより手術に関する詳細をご案内します。
医師には聞きづらい質問などは、カウンセラーにご相談くださいね。

・家族にバレないように他の患者さんはどうしているの?
・どんな服装をしたらいいの?
・支払いはどうしたらいいの?
など、どのような質問でも構いませんのでお気軽にお尋ねください。

水の森美容外科では、必要ない施術を勧めることは一切ありません。
料金もホームページにある記載の通りで、オプションなどにより金額が上がることはありませんのでどうぞご安心ください。

脂肪吸引をお考えの方が抱える よくある不安点

お支払い方法

①現金でのお支払い
院内でのお支払い、または振込みが可能です。

②クレジットカードでのお支払い
VISA,MASTER,JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースがご利用できます。
※ご本人様名義のみ使用可能。
※ご本人様名義以外のクレジットカードをご利用の場合は、名義人同伴の上ご来院ください。

③医療ローン
ご来院いただき、手続きを行います。
審判会社によってご案内が異なります。
ご希望の方は、カウンセラーまでお尋ねください。

<お支払いは、手術日の8日前までに全額お支払い頂いております。>

手術後のダウンタイムについて

手術を受けた後は、何日くらい仕事を休んだ方がいいのかな︖
術後は日常生活にどんな支障があるのかな︖

このようなご不安を訴えられる方はとても多くいらっしゃいます。
ご希望の部位別に術後のダウンタイムの目安を詳しく解説しております。

手術を決意されたら・・・手術日を予約

手術当日までのスケジュール

医師のカウンセリング後、手術のご意思が固まっておりましたらそのままお手続きをさせて頂きます。

※当日ご決断いただく必要はありませんので、ご自宅でゆっくりとご検討ください。

【手術日の確定】

患者様ご希望の手術日・担当医を伺った上で、予約状況の確認をさせていただきます。長期連休前のご予約はすぐに埋まってしまうため、お早目のご予約をお奨めしております

※カウンセリングから半年以上経過した場合、再度カウンセリングが必要となります。(再相談も無料でご案内しております。)

手術日が確定したら・・・検査・問診

血液検査

脂肪吸引の手術を安全に行うため、事前にお身体の状態を検査させていただきます。
注射が苦手な方も看護師が優しく対応しますので安心してお任せくださいね。

※血液検査は、他クリニックで受けいただく事も可能です。その際は、必要な採血検査項目の一覧をお渡しいたします。

下矢印

血液検査

健康状態の確認や既往歴、服用しているお薬の確認をさせていただきます。

その他、麻酔やダウンタイムに対するご不安や疑問がありましたら、看護師に何でもご相談ください。

下矢印

血液検査

水の森美容外科は脂肪吸引後の圧迫がとても大切と考えております。
そのため、当院で特別注文して作られている圧迫物を購入される方がほとんどです。

ご自身でご購入された圧迫物を持参することも可能です。
※圧迫物をご持参の場合、圧迫指導ができかねる場合があります

圧迫物を当院でご購入される場合、採血時に圧迫物のサイズ合わせも行います。ご自身に合った圧迫物の選択ができるよう、知識豊富な看護師がアドバイス致します。

手術日来院したら・・・問診・デザイン

当日ご来院されたらカウンセラーがお手洗いにご案内致します。
生理が被った場合は、お手洗いでタンポンを挿入していただきます。

タンポンが苦手な方は、麻酔で眠った後に看護師が挿入させていただきます。

下矢印

改めて看護師より、当日のご体調確認や内服薬の確認をさせていただきます。
その他ご不安なことがあれば、お気軽にご相談くださいね。

※当日ご来院されても、発熱・蕁麻疹・鼻水・咳などの症状が見られた場合は、ご手術をお受けいただけない可能性がございます。当日までご体調管理をしっかりと行ってください。

下矢印

吸引部位のサイズ測定を行います。
術前・術後でどの程度細くなったのかを、しっかりと患者様にお伝えします。

下矢印

術前の写真撮影を行います。
術後は、1ヶ月検診と3ヶ月検診で再度撮影を行います。
実際に目に見えて細くなっていることが実感できますので、お写真が欲しいという患者様も少なくありません。
ご希望であればお渡しできますので、お気軽にお申し付けくださいね。

下矢印

吸引部位のマーキングを行います。
ここで、気になる部分や控えめに吸引して欲しい部位があれば、医師にご相談ください。

下矢印

手術室にご案内いたします。
手術室に入ると、全身の消毒・点滴の確保・心電図・酸素濃度計・血圧計の装着を行います。
その後、ベットに横になり髪をまとめ、マスクを装着します。

下矢印

医師が入室し、静脈麻酔をかけて手術開始です。
手術は眠っている間に終わりますのでご安心くださいね。

下矢印

手術が終わりましたら、創部に包帯を巻き、ご持参いただいた合羽とお洋服をご着用いただきリカバリールームに移動します。

下矢印

術後はベットでお休みいただき、様子を見ながら帰れそうなタイミングでお帰りいただきます。

ご不安なことがございましたら、お気軽に看護師にご相談ください。

>本編に戻る

痩身・脂肪吸引

診療項目