1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 症例一覧
  3. 顎のプロテーゼ

症例一覧

顎のプロテーゼ

こちらは顎にプロテーゼを入れた方の症例写真です。 横から見ると後退していた顎が、前に出る事で横顔が整いました。 顎プロテーゼはお顔全体のバランスがよくなることで、お顔が痩せたような目の錯覚をおこさせたりすることもあります。

担当医 : 東京銀座院院長 遠藤剛史

施術前

術後1カ月目

施術前

術後1カ月目

施術費用
199,000円(税抜・会員価格)
リスク・副作用
【腫れ・痛み・熱感】1~2週間程度

スタッフコメント

こちらは顎のプロテーゼのご施術をお受けいただいた患者様のお写真です。
術前は顎が後退しており、すこし口元にしまりがない感じに見て取れます。ご施術後は顎が前に出る事で横顔のバランスもよくなり、口元がキリッとしました。
顎は出しすぎるとしゃくれた顎になってしまいますが、顔全体のバランスをみて前に出すことで、顔全体の印象がしまり、シルエットから痩せた印象を持たれることもあります。
口腔内を切開するご施術ですので、お顔の表面に術後傷がつく事もございません。
気になる方は是非一度無料カウンセリングにお越しください。

施術を担当した医師情報

医師

銀座院院長 遠藤剛史

経歴

  • 平成18年 東邦大学医学部卒業
  • 平成28年 水の森美容外科入職

加盟団体・資格

遠藤剛史写真