1. TOP
  2. 症例一覧
  3. 隆鼻術(鼻プロテーゼ)、脂肪吸引(頬、顎)、顎プロテーゼ

症例一覧

鼻の症例一覧
唇・顎・輪郭の症例一覧
痩身・脂肪吸引の症例一覧

隆鼻術(鼻プロテーゼ)、脂肪吸引(頬、顎)、顎プロテーゼ

隆鼻術(鼻プロテーゼ)、脂肪吸引(頬、顎)、顎プロテーゼによる施術写真です。

施術前

術後1カ月目

施術前

術後1カ月目

院長のコメント

今回の患者様は丸顔で太って見える輪郭と鼻が低いことを気にされてご来院されました。

輪郭をシャープに見せるにはお顔の脂肪吸引やボトックスと言われる小顔の注射、さらに顎を出す施術を組み合わせることで変えていきます。
お鼻を高くするにはヒアルロン酸の注入、もしくはプロテーゼを挿入する手術を行います。

今回の患者様はお顔の脂肪吸引、顎のプロテーゼ挿入術、お鼻のプロテーゼ挿入術を行いました。
術前術後のお写真を比べると輪郭がシャープになり鼻筋も通って痩せて見えるのが分かって頂けるかと思います。
輪郭と顎のプロテーゼのコメントは口元の施術の症例写真の欄に記載させて頂いておりますので、あわせてご覧ください。

お鼻のプロテーゼ挿入の手術は時間にして30分くらいの手術になります。
初めの15分は患者様のお鼻の形に合わせてプロテーゼを削ります。
この時間は患者様は横になっているだけですので、看護師と楽しくおしゃべりしている人もいるくらいです。
この後、プロテーゼを挿入し、高さを確認して終了です。
手術と聞くと怖いと思われる患者様もいらっしゃいますが、お鼻のプロテーゼの手術は5日ほど腫れが気になりますが、手軽な手術の一つかと思います。

術後は2日間、腫れをなるべく抑えるためにテープ固定をします。
2日後にテープを取って頂くと腫れが気になるかと思いますが、5日から1週間後には気にならなくなります。
注意点としては、プロテーゼが完全に固定するには1か月ほどかかるので、大きな衝撃を鼻に与えないようにしましょう。
通常の生活をしている分には、まず問題ないかと思います。

ヒアルロン酸の注射でもお鼻を高く出来ますので、お鼻が低いことを気にされている方は是非一度ご相談にいらしてください。