1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 症例一覧
  3. 目の下のたるみ取り(ハムラ法)

症例一覧

目の下のたるみ取り(ハムラ法)

こちらの患者様には目の下のたるみ取り(ハムラ法)の施術をお受けいただきました。 術前は目の下に大きな影が出来、疲れた印象をお顔に与えていました。術後は目の下がスッキリとフラットになった事で、若々しさが増し、お顔全体の印象も明るく感じられるようになりました。

担当医 : 銀座院院長 遠藤剛史

施術前

術後3ヶ月目

施術前

術後3ヶ月目

施術前

術後3ヶ月目

施術費用
359,000円(税抜・会員価格)
リスク・副作用
【目の下の圧迫固定】…3日間
【痛み・熱感】…1週間程度
【傷口の赤味】…3か月程度

スタッフコメント

目の下のたるみは早い方では20代から、30~50代となると沢山の患者様がお悩みとしてもたれている部分です。
長い期間放置しておくと、眼窩脂肪がだんだんと前に突出してくるためたるみも大きくなり、皮膚も伸びてしまいます。
ハムラ法の場合は、施術する事でほぼ永久的に目の下の脂肪の突出を改善する事が出来ます。
水の森美容外科では、何年も先の事まで考え、患者様に長くご満足いただける施術を提案しております。
気になる方は一度無料カウンセリングにお越しくださいませ。

施術を担当した医師情報

医師

銀座院院長 遠藤剛史

経歴

  • 平成18年 東邦大学医学部卒業
  • 平成28年 水の森美容外科入職

加盟団体・資格

遠藤剛史医師写真