水の森美容外科

  1. TOP
  2. 症例一覧
  3. 目の下のたるみ取り(ハムラ法)

症例一覧

しわ・たるみの症例一覧

目の下のたるみ取り(ハムラ法)

目の下のたるみ取り(ハムラー法)による症例写真です。

施術前

施後3ヵ月目

施術前

施後3ヵ月目

医師のコメント

目の下のタルミ、クマを気にされている方は実は非常に多く、特に30代、40代くらいの患者様の悩みの中ではかなり多い方なのではないかと思います。

特に、30代頃より気になるタルミ、クマの原因としては、眼窩脂肪という眼球の周りを取り囲む脂肪が前方に突出してくる事によるものが多くを占めます。

一見すると、目の下の影の部分にヒアルロン酸を入れれば改善するように思われ、実際にそのような治療をオススメするクリニックも多いと思いますが、これでは、脂肪の突出という原因を考えた時に根本的な治療になっていないばかりか、状態によっては悪化したようにさえ見えてしまう場合もあります。
また術式が簡易的なため、目の裏側から脂肪をとるだけの手術もありますが、正確性に欠け、取り過ぎによる凹みや、取り残しが多い手術でもあります。

ハムラ法は目の下のタルミの根治療法なのですが、患者様においては切開を伴う手術のため敬遠され易いのと、きちんとした術式をトレーニングされた医師でないと行う事が難しいため、ハムラ法以外の手術に誘導するクリニックも少なくないと思います。

しかし、実際の症例写真を見て頂ければ、タルミやクマもしっかりと改善され、また目の下の傷もほとんど目立たない事がお分かり頂けると思います。

実際にハムラ法をお受け頂いた多くの患者様からは、想像していた以上に状態も良くなり、傷も気にならないと言って頂いております。

この患者様からも疲れた印象もなくなり若々しく見えるようになって嬉しいと、目を輝かせておっしゃって頂けたことが印象的です。

今まで、色んな治療法を試してみたものの、なかなか目の下のクマに効果を感じないというご経験のある方でも、詳しくご説明させて頂きますので、一度無料カウンセリングに起こし下さい。