1. TOP
  2. 症例一覧
  3. ほうれい線へのヒアルロン酸注入

症例一覧

ほうれい線へのヒアルロン酸注入

鼻唇溝の深い層にしっかりとヒアルロン酸を入れることにより、内側からボリュームを出し、ふっくらさせることでほうれい線を消す方法で治療を行っております。 ほうれい線の線を沿うような方法でなくても、しっかりと鼻唇溝にボリュームが出れば、線も自然と薄くなってくれるのです。

施術前

施術直後

スタッフコメント

こちらは当院にてほうれい線のヒアルロン酸を注射された方の症例写真です。

当院では、独自の方法にてほうれい線のヒアルロン酸注射を行っております。
通常、ほうれい線の線に沿って注射していく方法を採用しているクリニックが多いようですが、当院では、鼻唇溝の深い層にしっかりとヒアルロン酸を入れることにより、内側からボリュームを出し、ふっくらさせることでほうれい線を消す方法で治療を行っております。
ほうれい線の線を沿うような方法でなくても、しっかりと鼻唇溝にボリュームが出れば、線も自然と薄くなってくれるのです。
このような方法により、ヒアルロン酸の持続期間をより長くすることができ、半年~1年程度ご実感頂けており、大変満足度の高い施術となっております。

ほうれい線のヒアルロン酸を注入する際には、当院では神経ブロックという麻酔を行ってから注射しております。そのため、注射そのものの痛みは全く感じることなく治療をお受けいただけることもメリットとなっております。
テープを貼るタイプの麻酔や表面にクリームを塗るタイプの麻酔もありますが、このような麻酔は表面麻酔であるため、注射するときに生じる痛みや注入の際に生じる痛みをおさえることはできません。
当院では、口周りの感覚を麻痺させることにより、注射するスタイルを採用しておりますので、ご安心して治療に臨んで頂けるかと思います。