1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 症例一覧
  3. 下眼瞼下制術(たれ目形成)
  4. たれ目形成(下眼瞼下制法)

症例一覧

たれ目形成(下眼瞼下制法)

元々はつり目気味のお目元をお持ちの方でしたが、もっとやわらかく優しい雰囲気に変えたいとのご希望でした。 術後は写真でもご覧になれると思いますが、大きく印象が変わっていますね。患者様は憧れのたれ目になって大変喜んでおられました。ご本人のお人柄と可愛らしいお目元が非常にマッチしていて、さらに素敵な女性になられました。

担当医 : 総院長 竹江渉

たれ目形成(下眼瞼下制術) 術前

施術前

たれ目形成(下眼瞼下制術) 術後

術後1か月目

たれ目形成(下眼瞼下制術) 術前

施術前

たれ目形成(下眼瞼下制術) 術後

術後1か月目

施術費用
361,900円(税込)
リスク・副作用
【内出血・痛み・熱感】…2週間程度
【傷口の赤味】…3か月

院長のコメント

お顔の雰囲気を変えたいときに、目元というのは非常に印象を変えやすい部位だといえます。代表的な施術は、二重まぶたの幅を変える埋没法や二重切開法、目頭の蒙古ヒダを取り除いて目を横方向に大きく見せる目頭切開などがポピュラーですが、もう一つお勧めする施術があります。それが下眼瞼下制術、いわゆるたれ目形成術です。

たれ目形成術は最近では皆さんに大変人気の施術です。日本人を含めて東洋人にはつり目の人が多いといわれています。アイメイクによってたれ目の雰囲気を出している人もたくさんいますが、やはりスッピンでもたれ目にしたいとご希望される方が多いことが、たれ目形成術が人気の理由です。

たれ目形成術は印象をやわらかくするだけではなく、もう一つのメリットは黒目と白目の見える範囲が広くなるため、目が大きくなり目ヂカラがアップします。

つり目とたれ目ではお顔の印象は大きく変わってきます。つり目だと知的でクール、大人っぽくセクシーな雰囲気といえますね。一方でたれ目は可愛らしい雰囲気で優しい、癒し系のやわらかいイメージになります。石原さとみさんやトリンドル玲奈さんが代表的なところかと思います。どちらの雰囲気にしたいかは好みが分かれるところですね。

今回の患者様は元々はつり目気味のお目元をお持ちの方でしたが、もっとやわらかく優しい雰囲気に変えたいとのご希望でしたので、このたれ目形成術をご提案させて頂きました。

術後は写真でもご覧になれると思いますが、大きく印象が変わっていますね。患者様は憧れのたれ目になって大変喜んでおられました。ご本人のお人柄と可愛らしいお目元が非常にマッチしていて、さらに素敵な女性になられたのではないでしょうか。

施術を担当した医師情報

医師

総院長 竹江渉

経歴

  • 平成10年 東京医科大学医学部卒業
  • 平成13年 麻酔科標榜医免許取得
  • 平成18年 水の森美容外科開院

加盟団体・資格

竹江渉医師写真