無料カウンセリング

施術前
無料カウンセリング
2週間後


当院では、徹底的に腫れを抑えることにこだわりをもっています。


その他、様々な工夫と細かな配慮を徹底的に行い、従来の埋没法の約半分の腫れに抑えることに成功!
水の森美容外科のナチュラル・ライン・クイック(NLC)法なら翌日から学校や仕事にも支障を与えません。

腫れない埋没法の症例写真



自然でキレイな腫れない二重を作る
▼水の森美容外科独自の埋没・NLC法詳細はこちら▼



目を閉じた時に気になる!
「ポコ」っとしたふくらみも残りません
水の森美容外科は目を閉じた時もキレイな仕上がりです!














埋没法は切開法と比べて腫れが少なく価格的にも安心で簡易的にできるというメリットがあります。
しかし、その反面取れる可能性があるというデメリットは避けられません。
広告上では1点留めの安価な料金が記載されているのに、実際にはカウンセリングにて3点留めなどの高額なものをすすめられるクリニックも少なくありません。 ”取れにくい埋没法”というのは、果たして具体的な根拠があってのものなのかは疑問となるところです。
1点はさすがに取れやすい気はしますが、3点留めにしても取れるものは取れてしまいます。
当院では2点留めで十分と考えております。どうしても取れてしまう可能性がある手術ですので、糸を増やすより、取れた時の保障をつけられるかどうかを考える事をお勧めしております。




※カウンセリング無料・麻酔費用込。
※笑気麻酔が必要な方は別途¥5,000(税別)となります。





水の森美容外科の最大の強みはドクターの質の高さにあります。
美容業界には、目先の利益を追い求め、治療という本来の目的を見失っている医師も少なくありません。
又、最近ではクリニックの拡大を第一に考え、未熟な医師ばかり集めて施術を行う美容外科の存在も問題視されています。
しかし私たちは、そのような利益第一主義の考えには真向から反対しています。
患者様に安心して治療を任せて頂くにあたり、ドクターに求められるのは「誠実である事」、「高い人間力」そして「高い技術力」です。
少数精鋭ですが、水の森美容外科は、そんなドクターが高い志のもと集結しております。
各ドクターのコラムや診療日記では、人柄や考え方、真摯な診療姿勢がわ伝わるかと思いますので、是非とも目を通して頂けると幸いです。

  

総院長   竹江 渉
水の森美容外科は、リピート率90%以上を誇るレベルの高い治療を皆様にお届けしております。
また、常に患者様を身内と思って接するカウンセリング姿勢には、皆様から多くの支持を受けております。



        

  

大阪院院長   田川 大地
平成24年より水の森美容外科大阪医院院長に就任しました。ここ大阪院でも、さらに多くの患者様に喜んでいただけますよう、全力で診療させていただきます。


        





  

名古屋院副院長   西川 陽平
患者様に信頼していただける美容外科医となることを使命として肝に銘じ、精一杯努力してまいりたいと思います。

特記事項 毎月第3週目の月曜日から金曜日は治療責任者


        





  

東京銀座院院長   末永 裕信
患者様にとって最も信頼のおけるクリニックを目指し私もより一層精進して参ります。皆様のご来院を心よりお待ち申し上げます。


        





     

お客様の声








     



Copyright(C) 2015 mizunomori-biyougeka. All rights reserved.
※当サイトのテキスト・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。