脂肪吸引で不満を残さないために

一言に脂肪吸引といってもクリニックによって考え方は様々です。
例えば、二通りのクリニックがあるとします。

①できる限りしっかり脂肪を吸引し、より細くすることが大切だと考えるクリニック
②吸引量ではなくバランスよく仕上げることが大切だと考えるクリニック

自らの信念の元、しっかりと手術を行っているクリニックであれば、そのどちらの考え方も間違ってはいないと思います。

最も重要なのは、《どのような考えを持ったクリニックの元で手術を受けるのか》を
患者様自身がしっかりと認識する必要があるという事です。

まず、①「できる限りしっかり脂肪を吸引し、より細くすることが大切だと考えるクリニック」についてお話します。
脂肪吸引を考える患者様は、当然ながら体の気になる部位を細くしたいというご希望をお持ちでしょう。

①のクリニックの場合は、できる限りしっかりと脂肪を吸引することで、
「細くなりたい」と考える患者様の気持ちに応え、満足度の向上へと繋がると考え施術を行います。

しかし、この場合には事前に必ずご納得いただかなければならない点があります。
それは、どのような名医が行ったとしても100%の脂肪を吸引する事は不可能だ、という事です。

なぜなら、あまりにも皮膚直下のギリギリまで吸引してしまうと、凹凸や色素沈着のリスクが上昇します。
これをいかに最小限に抑えつつ、多くの吸引ができるかどうかは、医師の腕の見せ所だと言えるでしょう。

次に②「吸引量が大事なのではなくバランスよく仕上げることが大切だと考えるクリニック」についてお話しします。

このクリニックはより多くの脂肪を吸引する事に重きを置くのではなく「バランスを重視」して吸引を行います。
その「バランス」とは、患者様ではなく医師の考える「バランス」です。

そのため、医師は、「細くしつつも女性らしい丸みは残した方がよい」等の理由で、吸引量を控える事もあるでしょう。
もちろんその場合、①の「できる限りしっかり脂肪を吸引するクリニック」に比べるとサイズの変化は乏しくなります。

結果として、医師と患者様の考える「バランス」が同じ場合は問題ないのですが、

異なった場合は「もっと細くしてほしかった」などの不満に繋がってしまいます。
実際②の「バランスよく仕上げるクリニック」で手術を受けられた患者様の声を伺うと、
術後の結果を不満に感じる方が多いように思います。

一体なぜ、“患者様の理想”と“施術の結果”にギャップが発生してしまうのでしょうか?
それは、カウンセリングでの医師の説明不足が最も大きな原因ではないかと私は考えています。
医師が事前のカウンセリングで、クリニックの特徴をしっかりと説明する事は、とても大切な事です。

すなわち、【しっかり脂肪を吸引するクリニック】【医師の考えるバランスの中で吸引するクリニック】の
どちらのタイプのクリニックなのかを、患者様にしっかり理解してもらう事が重要になります。

ところが実際のカウンセリングはというと、
ダウンタイムの説明も曖昧で、より高いプランを勧めるだけのカウンセリングしか行われていないクリニックも多いように感じます。
そのようなクリニックに限って、患者様から「もっと細くできたのではないか」、「もっと吸引してくれるものだと思っていた」という
術後の訴えがあるようです。

この場合、クリニックに不満を訴えたとしても、「ギリギリまで取ることが良いのではなく、
今がバランスよく取ったベストの状態である」と説明されることも多く見られます。

また、術前に「なるべくしっかり取ります」と言っていたにも関わらず、
術後には「バランスよく取っています」と矛盾した説明をするケースもあるようです。

一方で、「できる限り吸引をするクリニック」で施術をしたとしても、稀に「取り残しがある」と感じる患者様もいらっしゃいます。

これは患者様の理想の高さが不満へと繋がっているのかもしれません。この様な事態を防ぐためには、

・医師がどのようにしっかり取っても100%の脂肪が吸引できる訳ではないこと
・患者様の理想に対し客観的なカウンセリングをすること
・不可能なことは不可能であると伝えること

などを事前にしっかりと説明をしなくてはならないと考えます。

また、患者様ご自身においても術後に不満を抱かないために、カウンセリング時にご要望をしっかりとお伝えいただきたいと思います。
そして、ご要望に対し可能なこと・不可能なことを明確に説明ができる医師の元で施術を受けられることをお勧めします。

水の森美容外科の脂肪吸引はできる限りの脂肪を吸引することが患者様の満足度を高めることに繋がると考えています。
口コミでも好評をいただいており、訪れてくださる患者様のほとんどがしっかり細くしたいというご希望のある方です。
しかし、中には「ギリギリまでは吸引しなくても良い」と考える方もいらっしゃいます。

そのような患者様にはご希望通り「取り残すことも可能です」とお伝えすると共に、
術後に「もっと細くしてほしかった」と感じる可能性があることもお伝えし、ご納得の上で施術を受けていただいております。

ギリギリまで取りたい、ある程度脂肪を残したい、など、ご希望やお悩みはお一人お一人千差万別です。

当院ではどのような場合でも、しっかりとメリット・デメリットをお伝えするカウンセリングを行っております。

なぜなら、患者様のご要望を医師がどれだけ把握できているか、また患者様が施術の内容や術後の状態を
どれだけ理解できているかが、患者様の満足度に大きく影響する、と考えているためです。

脂肪吸引後の仕上がりに満足するには、医師の技術の高さに加え、カウンセリングの段階で特徴をしっかりと理解し、
術後の状態をイメージできるかどうかが最も重要なポイントとなります。

脂肪吸引を検討している方は、是非ご参考になさってください。

 

銀座院  末永院長へのメール相談・お問い合わせはこちら