1. 美容整形・美容外科(公式)「水の森美容外科」TOP
  2. 症例一覧
  3. 眼瞼下垂

症例一覧

眼瞼下垂

こちらは眼瞼下垂の施術をされた患者様のお写真です。 術後のお目元をみていただくと、二重のラインがくっきりとされて若々しい印象に変化されたことが分かるかと思います。

担当医 : 大阪院院長 津田智幸

眼瞼下垂 術前

施術前

眼瞼下垂 術後

術後3ヵ月目

施術費用
389,000円(税抜)
リスク・副作用
【痛み・熱感】…1週間程度
【腫れ・内出血】…ピークは1週間程度
【傷口の赤味】…3か月

医師のコメント

術前は二重のラインが薄く、目の開きが悪く、目を開く際には額にシワがよっておりました。
眼瞼下垂の患者様は《眼瞼挙筋》の機能が薄れていることにより、おでこの筋肉を使って目を開く方が多くいらっしゃいます。
施術をすることで、眼瞼挙筋の力で目を開く事が出来るようになるため、目を開く際おでこにシワが寄ることもなくなります。
目の開きが良くなることで黒目が見える範囲も広く、二重のラインもくっきりとしてアンチエイジングの効果も出ているように感じられますね。
瞼が重たいな、目が開きづらいなと感じる方はもしかすると眼瞼下垂の可能性もございます。
当院では眼瞼下垂の治療と共に、美容外科の視点から美しい二重をつくる事も可能としております。
気になる方は一度水の森美容外科の無料カウンセリングにお越し下さい。

施術を担当した医師情報

医師

新宿院院長 津田智幸

経歴

  • 平成20年 杏林大学医学部卒業
  • 平成27年 水の森美容外科入職

加盟団体・資格

  • 日本形成外科学会 正会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
  • 日本マイクロサーシャリー学会 正会員
  • 日本美容外科学会
  • 日本抗加齢医学会 正会員
  • 日本顔学会 正会員
  • BOTOX VISTA®認定医
  • ジュビダームビスタ®認定医
  • アメリカ心臓学会 ACLS プロバイダー
  • 日本美容外科医師会
津田智幸医師写真