お悩み掲示板【水の森公式】

こちらは、当院の患者様や今後当院でご施術をお考えの方々が匿名で気軽に交流できる掲示板です。
インターネットが普及した昨今、ネット上の口コミなども情報操作され真実の口コミ情報を見つける事が困難になっています。
水の森美容外科のお悩み掲示板の中で患者様と当院スタッフで接点を持っていただき、患者様との二人三脚の治療が出来れば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、豊胸目的で脂肪注入の施術をしたのですが
術後脂肪があまり残っていなかった為、バックを考えたのですが
脂肪注入後にバックを入れることは可能なのでしょうか?
また現在妊娠はしておりませんが、今後妊娠した際(授乳等)にバックが破損したりなどはありますでしょうか?

また水の森さんで使用されているバックはどのくらい持ちますか?
生涯入れておいても大丈夫なのでしょうか?
質問がいくつかありますがご返答お待ちしてます

1件のコメントがあります。 コメントする> コメントする

  • 1.大阪院医師 津田 智幸
    コメント公開日時:2016/08/20 05:43

    大阪院医師 津田 智幸

    1.大阪院医師 津田 智幸 コメント公開日時:2016/08/20 05:43
    アイ 様



    この度は、水の森美容外科へお問い合わせ頂き誠にありがとうございます。
    担当させて頂きます水の森美容外科大阪院副院長の津田でございます。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    脂肪注入は、自分の細胞を採取して注入するので、
    異物を自分の体に入れるという抵抗感がある方には良い選択肢だと思います。

    ただ難点なのは、アイ様もおっしゃるとおり、吸収されることが多いという事です。

    脂肪注入後バッグを挿入することは可能でございますが、
    脂肪注入後は乳腺下の組織が癒着(組織同士がくっ付いて硬くなること)しますので、
    脂肪注入後3ヵ月以降の手術が望ましいかと存じます。

    バックは乳腺内ではなく、乳腺下、もしくは大胸筋下に挿入しますので、授乳とは関係ございません。
    したがって、妊娠により破損したりする可能性はございません。

    バックの長所は脂肪注入やヒアルロン酸と違い、半永久的なことにありますので、
    生涯いれておいても大丈夫です。

    当院では豊胸術として、バック、脂肪注入、ヒアルロン酸の注入を行っております。

    それぞれメリット、デメリットがありますので、
    カウンセリングの際にはそれぞれの特徴を説明させていただきます。
    その上で患者様に合った施術で豊胸をおこなっております。

    カウンセリングは無料で行っておりますので、お気軽にお越し頂ければ幸いでございます。

    水の森美容外科大阪院 副院長 津田

    コメントする

    > コメントする

コメントを投稿する

  • ※以前にお受け頂きました施術・手術の経過などに関するご質問および、返事を急ぐご相談に関しては、お電話をいただくかこちらのフォームからお問い合わせください。
  • ※極端に他の患者様を不安にさせるような書き込みはご遠慮下さい。
  • ※必要に応じて当院の方で削除させて頂くこともあります。
  • ※個人が特定可能な情報は入力されないようお願いいたします。
 必須
 必須

例)みずのもりはなこ(※14文字以内 ニックネーム可)

 必須

例) info@mizunomori.com
メールアドレスを営業メールの配信等に使用することはございません。

※個人情報やヒアリングが必要なご相談、返事を急ぐご相談に関しましては、お電話にてお問い合わせをいただくか
「無料相談カウンセリング」からお問い合わせください。

この投稿を読んだ人は次の投稿も読んでいます